J2、J3今節の見どころは? 注目の上位対決が目白押し。V・ファーレン対アビスパのバトルオブ九州も開催【編集部フォーカス】

2019年09月07日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

FC琉球対鹿児島ユナイテッドFC

Jリーグ
7日、明治安田生命J2リーグではFC琉球対鹿児島ユナイテッドFCの一戦が行われる【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
FC琉球対鹿児島ユナイテッドFC 9月7日 19:00

注目選手
GK:ダニー・カルバハル(FC琉球)
FW:ルカオ(鹿児島)

 柏レイソル対モンテディオ山形、横浜FC対ヴァンフォーレ甲府など今節の明治安田生命J2リーグでは注目の昇格争い対決が揃って開催されるが、もう一つの争いからも目が離せない。7日、J2リーグではFC琉球対鹿児島ユナイテッドFCによる残留争い直接対決が行われる。

 現在19位のFC琉球は前節、最下位のFC岐阜と対戦している。ホームということもあり是が非でも勝ち点3が欲しい一戦となったが、FC琉球はミスなども発生し前半だけでMF川西翔太に2ゴールを浴びるなどいきなりリードを広げられる。後半は猛攻を仕掛け、78分にFW上里一将のゴールで1点を返すものの、試合は1-2で終了。ホームで痛い敗戦を喫してしまった。

 これでFC琉球はリーグ戦3連敗。直近のリーグ戦10試合では2勝8敗と苦戦しており、一時は上位へ食い込むこともあったが、現在は19位にまで順位を落としている。自動降格圏となる21位の栃木SCとは勝ち点差「7」があるとはいえ、まだまだ油断は大敵。とにかく今節では連敗を止めたいところだ。

 そんなFC琉球の注目選手はGKダニー・カルバハル。昨年12月に水戸ホーリーホックから加入したコスタリカ人GKは、一時怪我により離脱した期間もあったが、現在はリーグ戦5試合連続でスタメンフル出場中と調子を取り戻しつつある。FC琉球はここまでの失点数がリーグワーストとなっているが、今節ではその課題を克服できるかが勝敗の行方を左右するだろう。だからこそ、ゴール前の最後の砦となるカルバハルに注目したい。

 対する鹿児島ユナイテッドは前節、ツエーゲン金沢と対戦。アウェイチームは13分にFWクルーニーに先制弾を浴びるなどいきなり苦しい立場に置かれたが、その後すぐに立て直し、18分のFWルカオ、21分のMF枝本雄一郎の得点で前半のうちに逆転することに成功している。後半も粘り強く戦った鹿児島はそのまま2-1で勝利。敵地で貴重な勝ち点3を奪取している。

 鹿児島は直近のリーグ戦5試合で3勝1分1敗と好調を維持しており、自動降格圏となる21位の栃木SCとの勝ち点差を「6」にまで突き放している。もちろん最後まで何が起こるかはわからないが、残留へ向け良い時期を過ごしていることは確か。今節のFC琉球戦では連勝を目指す。

 鹿児島の注目選手はFWルカオ。今夏に同クラブへやってきたブラジル人FWはデビュー戦となった第28節の愛媛FC戦でこそ得点がなかったが、現在はリーグ戦で2試合連続ゴール中と早くもその力を示している。今節も鹿児島の最大の得点源として期待されるはずで、決定的な仕事を果たしたいところ。リーグ戦3試合連続得点はなるか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top