J2、J3今節の見どころは? 注目の上位対決が目白押し。V・ファーレン対アビスパのバトルオブ九州も開催【編集部フォーカス】

2019年09月07日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

V・ファーレン長崎対アビスパ福岡

Jリーグ
V・ファーレン長崎のFW玉田圭司(左)とアビスパ福岡のFW城後寿(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
V・ファーレン長崎対アビスパ福岡 9月7日 18:00

注目選手
FW:玉田圭司(長崎)
FW:城後寿(福岡)

 7日、明治安田生命J2リーグではV・ファーレン長崎とアビスパ福岡による“バトルオブ九州”が行われる。舞台は長崎の本拠・トランスコスモススタジアム長崎。熱い一戦となることが期待されている。

 長崎は前節、ホームで東京ヴェルディと対戦している。試合は6分にFW新井瑞希が先制を挙げるなど東京Vがいきなりリードを奪う展開となったが、ホームチームは前半のうちにFW玉田圭司のゴールで同点に追いつくと、70分のDF角田誠のゴールで逆転。そのまま逃げ切りに成功し、長崎はレノファ山口戦に続く連勝を果たした。

 順位は現在11位となっている長崎だが、J1参入プレーオフ圏内の6位・モンテディオ山形との勝ち点差は「8」。決して届かない数字ではないため、今後はさらに安定して勝ち点を奪うことが求められるだろう。まずはこの福岡戦で3連勝としたいところだ。

 対する福岡は前節、ホームで愛媛FCと対戦。前半こそ0-0で終えた福岡であったが、後半は攻撃陣が目を覚まし、MF前川大河、FW城後寿、FW松田力に得点が生まれ3-0の快勝を収めている。

 しかし、第27節のFC岐阜戦以来となるリーグ戦白星を掴み取った福岡だが、現在は17位と苦戦している。まだまだ残留争いへの不安は拭いきれておらず、いち早く下位から脱却したいところだろう。今節の長崎戦で今季初の連勝を果たし波に乗りたいところだが、結果はどうなるだろうか。

 この試合では両者のベテランストライカーに注目したい。長崎はFW玉田圭司だ。今年で39歳となった元日本代表レフティーは現在、リーグ戦で4試合連続得点中と好調を維持している。前節の東京V戦でも貴重な同点弾をマークしており、ここぞという時の勝負強さはやはり脅威だ。今節でも決定的な仕事を果たしたい。

 一方、福岡の注目選手はFW城後寿。今年で33歳となった福岡のエースは、ここ最近途中出場が多いものの、少ない時間の中でもしっかりと結果を残しているなど頼れる存在だ。チームは下位に沈むなど低迷しているが、やはり今こそこの男の力が必要だろう。長崎戦で福岡を今季初の連勝へと導けるか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top