J2、J3今節の見どころは? 注目の上位対決が目白押し。V・ファーレン対アビスパのバトルオブ九州も開催【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグは今週末、J2第31節、J3第22節を迎える。徐々に勝ち点差は広がり、勢力図ができつつあるが、リーグはまだまだ続く。今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころをピックアップした。

2019年09月07日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

柏レイソル対モンテディオ山形

Jリーグ
柏レイソルのMF江坂任(左)とモンテディオ山形のDF栗山直樹(右)【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
柏レイソル対モンテディオ山形 9月7日 19:00

注目選手
MF:江坂任(柏)
DF:栗山直樹(山形)

 明治安田生命J2リーグ第30節を終えた時点で単独首位に立つ柏レイソルと、J1参入プレーオフ圏内の6位につけるモンテディオ山形による上位対決が、7日に三協フロンテア柏スタジアムで行われる。どちらもJ1昇格へ向け、この一戦に懸ける意気込みは強いだろう。

 柏は前節、ホームでアルビレックス新潟と対戦。リーグ戦11連勝中と勢いは十分だったホームチームだが、この日は立ち上がりから苦戦を強いられた。13分にFWレオナルドに先制を許すと、その後もなかなか得点が奪えず、1点ビハインドのまま後半へ突入。63分にFWマテウス・サヴィオが待望の同点弾を挙げるも、柏は追加点を奪うまでには至らず、1-1で試合を終えている。

 この結果を受け、リーグ戦の連勝は「11」でストップする形となった柏。しかし、2位の横浜FCとの勝ち点差は「10」となっており、まだ首位の座は安泰だと言えるだろう。このまま1位を確固たるものにするためにも、今節のモンテディオ山形戦に勝利し、再び勢いをつけたいところだ。

 一方の山形は前節、横浜FCとの上位対決に挑んでいる。立ち上がりから山形はアウェイチームに押し込まれる苦しい展開となったが、持ち前の粘り強い守備を発揮し、失点を許さない。シュート数はわずか4本と攻撃陣はやや沈黙したが、ディフェンスの見事な対応もありスコアレスドローで試合を終えている。

 これでリーグ戦4試合負けなしとした山形。同4試合すべてで無失点を誇っているなど、守備の安定感は申し分ない。今節も持ち前の堅守を生かし、首位クラブの撃破を狙いたいところだろう。

 柏の注目選手はMF江坂任。ここ最近は得点から見放されているものの、試合の中では積極的にシュートを狙う姿勢を見せており、攻撃陣を活性化させている。現在はリーグ戦13試合連続でスタメン出場中と調子も上がってきており、そろそろゴールネットを揺らす姿が見られるかもしれない。

 対する山形の注目選手はDF栗山直樹。今季リーグ戦29試合に出場している守備の要は、チームの最終ラインをうまく統率し、リーグ戦4試合連続無失点中という堅守を支えている人物だ。また、直近のリーグ戦5試合で2得点をマークするなど攻撃面での存在感も際立っており、攻守両面で頼りになる選手と言えるだろう。柏戦ではどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top