Jクラブも獲得可能? 契約フリーの名手5人(2)。ダビド・シルバとペドロの来日は実現するか?

2020年02月13日(Thu)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

エル・マタドール

エディンソン・カバーニ
【写真:Getty Images】

FW:エディンソン・カバーニ(ウルグアイ代表/パリ・サンジェルマン)
生年月日:1987年2月14日(32歳)
市場価格:2500万ユーロ(約30億円)
今季リーグ戦成績:11試合出場/3得点0アシスト


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ウルグアイが生んだ言わずと知れた点取り屋。左右両足、頭とどこからでもゴールを奪える恐ろしい選手であり、ゴール前で身体を投げ出す泥臭いプレーも厭わない存在だ。明日14日に33歳になるなどベテランの域に達している同選手だが、ゴールへの嗅覚や抜群の決定力はまったく錆びついていない。サポーターからも愛されている存在であり、CFとして世界トップレベルの力を持つと見ていいだろう。

 パレルモで頭角を現し、ナポリ移籍を経てパリ・サンジェルマンへやって来たのは2013/14シーズンのこと。新天地1年目ながらリーグ戦で16得点を叩き出したエディンソン・カバーニは、その後もクラブの得点源として活躍。2016/17シーズンにはリーグ戦36試合で35得点という圧倒的な成績を収めた。これまでPSGでは公式戦295試合に出場し、199得点をマーク。クラブ歴代最多得点記録を保持している。

 しかし、今季はFWマウロ・イカルディの加入もあり出場機会は激減。リーグ戦ではここまで11試合の出場に留まっている。今冬にはアトレティコ・マドリー移籍が確実視されていたが、最終的に実現には至らなかった。ただ、PSGとの契約更新には選手本人も消極的なようで、来夏の退団はほぼ確実と見ていいだろう。引き続きアトレティコが獲得を狙っているというが、果たしてどうなるか。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top