Jクラブも獲得可能? 契約フリーの名手5人(2)。ダビド・シルバとペドロの来日は実現するか?

2020年02月13日(Thu)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ベルギーの小さなハンター

ドリース・メルテンス
【写真:Getty Images】

FW:ドリース・メルテンス(ベルギー代表/ナポリ)
生年月日:1987年5月6日(32歳)
市場価格:2500万ユーロ(約30億円)
今季リーグ戦成績:18試合出場/5得点4アシスト


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今年で33歳となるベルギーの小さなゴールハンターは、前線で多くのタスクをこなすことを可能としている。CFで起用されれば、高い決定力と味方を活かす高質なパスで違いを生み、サイドで起用されればテンポの良いドリブルで相手DF陣を切り裂くことができる。身長は169cmと小柄で、空中戦などではどうしても後手に回ってしまうが、足下の技術と研ぎ澄まされた攻撃センスは、そうしたウィークポイントを感じさせないほど高いレベルにある。

 ナポリ在籍は今季で7年目になる。これまでにも攻撃の中心人物として活躍しており、2016/17シーズンにはリーグ戦35試合で28得点8アシストの大爆発を見せた。昨季はリーグ戦で16得点をマーク。セリエAでは3季連続の二桁得点到達となった。今季はベンチスタートを余儀なくされることも少なくないが、リーグ戦では5得点4アシストを記録中。4季連続のリーグ戦二桁得点到達も十分にあり得そうだ。

 そのメルテンスは今季限りでナポリとの契約が切れる。大きな戦力であることは確かだが、クラブは今冬にSPALからFWアンドレア・ぺターニャを来夏よりチームに加えることを発表しており、メルテンス自身も契約延長オファーを断ったとされていることから、来夏の退団はほぼ確実視されている。新天地候補はチェルシーやインテル。中でもチェルシーは獲得を熱望しているようだが、果たしてメルテンスはプレミアリーグ初参戦を飾ることになるのか。

【次ページ】エル・マタドール

1 2 3 4 5

新着記事

↑top