川崎フロンターレ
【写真:Getty Images】

 2020JリーグYBCルヴァンカップの決勝が国立競技場で開催されることが決定した。Jリーグの原博実副理事長が、13日に行われたルヴァンカッププライムステージ組み合わせ抽選会で突如発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響による中断を経て、大会方式を変更して行われている今季のルヴァンカップ。グループステージが終了し、9月2日から1試合制の決勝トーナメント方式で行われる。

 準々決勝では前回王者の川崎フロンターレが、ヴィッセル神戸と対戦。昨年のJ1王者である横浜F・マリノスは前回のルヴァンカップ準優勝の北海道コンサドーレ札幌と対戦する。現在リーグ戦3位のセレッソ大阪は柏レイソル、FC東京は名古屋グランパスと対戦することになった。

 ルヴァンカップ決勝の開催場所は未定となっていたが、組み合わせ抽選を行う前に原副理事長が国立競技場で開催することを突如発表した。ルヴァンカップ決勝が国立競技場で行われるのは、2013年の柏レイソル対浦和レッズ戦以来の7年ぶり。その後は埼玉スタジアム2002で行われていた。また、改装後の国立競技場でのルヴァンカップ決勝は初となる。

【了】

【日程・テレビ放送予定はこちら】

新着記事

↑top