J1、J2、J3今節の見どころは? 内田篤人、現役ラストマッチへ。川崎フロンターレは11連勝なるか

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第12節、J2第14節、J3第11節を迎える。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころなどをピックアップした。

2020年08月22日(Sat)14時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

鹿島アントラーズ対ガンバ大阪

20200822_antlersgamba
鹿島アントラーズ対ガンバ大阪

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
鹿島アントラーズ対ガンバ大阪 8月23日 19:00

注目選手
DF:内田篤人(鹿島)
DF:昌子源(G大阪)

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ミッドウィークに行われた直近の試合でともに敗れているチーム同士の対戦は、特別なマッチアップになりそうだ。

 徐々にコンディションを上げて2試合連続先発出場中の昌子源は、慣れ親しんだ県立鹿島サッカースタジアムで初めての古巣戦に臨む。8月に入ってから一度もクリーンシートのないガンバを6試合ぶりの無失点勝利に導いて完全復活をアピールしたいところだ。

 そして昌子だけにとどまらず、日本サッカー界が1人の名選手との別れを悲しむ試合にもなるだろう。20日に今月いっぱいでの現役引退を表明した鹿島の元日本代表DF内田篤人にとって、ホームで行われるこのガンバ戦がラストマッチになる予定だ。

 今季は公式戦2試合の出場にとどまっており、フル出場でピッチに立てるコンディションでないのは間違いない。それでも長きにわたり日本代表を引っ張り、欧州でも目覚ましい実績を残した日本サッカー史に残る右サイドバックの最後の雄姿を目に焼きつけたい。

 交代枠も5人あり、出場のチャンスは十分にあるだろう。仮に最後の数分間しかプレーすることが叶わずとも、もう一度内田が右サイドを疾走してクロスを上げる姿は見られるだろうか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top