J1、J2、J3今節の見どころは? フロンターレを撃破したグランパスの次なる相手は…。好調マリノスは4連勝なるか?

明治安田生命Jリーグは今週末、J1第13節、J2第15節、J3第12節を迎える。その中で、今節はどのような対戦カードが組まれているのか。注目試合や選手、見どころなどをピックアップした。

2020年08月29日(Sat)13時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ヴィッセル神戸対横浜F・マリノス

0829KobeMarinos
ヴィッセル神戸対横浜F・マリノス

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
ヴィッセル神戸対横浜F・マリノス 8月29日 18:00

注目選手
GK:飯倉大樹(神戸)
GK:朴一圭(横浜FM)

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 AFCチャンピオンズリーグに出場したヴィッセル神戸と横浜F・マリノスは、ともに中2日で週末の試合に臨む。ともに水曜日は手ごたえのある試合を演じており、良い流れを継続させたいところだ。

 3連勝の横浜FMはその3試合で11得点を挙げており、昨季の優勝の原動力となった攻撃陣が好調だ。柏レイソルから加入したジュニオール・サントスが3試合5得点と爆発し、直近の北海道コンサドーレ札幌戦では仲川輝人に待望の今季初ゴールも生まれた。前田大然や復帰した松田詠太郎などの新戦力も早々にフィットしており、反撃の体制は整いつつある。

 前節で神戸は、連勝が10でストップした川崎フロンターレと対戦した。先制を許したが、前半のうちに西大伍とドウグラスのゴールで逆転。終盤に同点に追いつかれたものの、首位チームと打ち合いを演じて勝ち点1を手にしている。

 両者は2月のFUJI XEROX SUPER CUPで激突している。6ゴールが生まれた試合は90分では決着がつかず、PK戦の末に神戸が勝利した。

 両チームの攻撃的なスタイルと同じくらい印象的だったのは両GKのファインセーブだった。飯倉大樹と朴一圭はPK戦でもシュートを止め、激闘を大いに盛り上げた。

 6月に右手を骨折して戦線を離れた朴一圭の復帰後、横浜FMは上昇気流を描いている。対する神戸は飯倉が出場した直近6試合で複数失点を喫している。横浜FMの攻撃陣を止めるには、飯倉の活躍が必要になるだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top