1位:アタランタの象徴

1006PapuGomez
アレハンドロ・ゴメスの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

FW:アレハンドロ・ゴメス(アルゼンチン代表/アタランタ)
生年月日:1988年2月15日(32歳)
9月成績:リーグ戦2試合出場/3得点2アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝で、ファイナリストとなったパリ・サンジェルマンをあと1歩のところまで追い詰め、セリエAでは2シーズン続けて3位につけたアタランタ。躍進著しいチームで主将を務めるアレハンドロ・ゴメスは、今季も開幕からチームを牽引する活躍を見せている。

 トリノとの開幕戦では先制された直後にミドルシュートを決め、正確なパスで2つのゴールをアシスト。ラツィオ戦では相手のクリアボールを拾ってチーム3点目を決めると、61分には左足でダメ押しの4点目を挙げた。

 2試合で8得点を挙げたチームの中で5得点に絡んだパプ・ゴメスは、データサイト『WhoScored.com』でクリスティアーノ・ロナウドらを抑えてセリエAトップの評価を得ている。アルゼンチン代表のリオネル・スカローニ監督は10月の代表メンバーとして、パプ・ゴメスを3年ぶりに復帰させている。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top