セレッソ大阪、レヴィー・クルピ新監督就任を発表。8季ぶり復帰で4度目の就任

2020年12月20日(Sun)18時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

レヴィー・クルピ
【写真:Getty Images】

 J1のセレッソ大阪は20日、2021シーズンのトップチーム新監督にレヴィー・クルピ氏の就任が決定したことを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ブラジル出身のクルピ氏は現在67歳。過去3度にわたってC大阪の監督を務めており、8シーズンぶりに復帰して4度目の就任となる。

 昨季からC大阪を率いていたミゲル・アンヘル・ロティーナ監督は今季限りで契約を延長せず退任することが11月27日に発表されていた。チームは最終的に今季J1を4位で終え、他チームの天皇杯の結果次第では来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場できる可能性も残している。

 クルピ監督は1997年に一度目のC大阪監督就任。2007年から2011年まで2度目の監督を務め、香川真司や乾貴士らを擁してチームをJ1に復帰させるとともに、J1昇格1年目で3位、翌年のACLで準々決勝進出などの好成績を残した。

 2011年末には退任したが翌年8月に復帰し、2013シーズン終了まで指揮。2018シーズンにはガンバ大阪でも監督を務めた。その後、2018年10月から2019年4月までは母国でアトレチコ・ミネイロを率いていた。

【了】

新着記事

↑top