Home » Jリーグ » 鹿島アントラーズ、期待の新戦力5人。アルゼンチンの名将が惚れた万能MFに注目、高卒テクニシャンはブレイクなるか » Page 3

鹿島アントラーズ、期待の新戦力5人。アルゼンチンの名将が惚れた万能MFに注目、高卒テクニシャンはブレイクなるか

2021年02月04日(木)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

将来有望なテクニシャン

須藤直輝
【写真:Getty Images】

MF:須藤直輝(すとう・なおき/背番号26)
生年月日:2002年10月1日(18歳)
前所属:昌平高校
2020リーグ戦成績:-

 永戸勝也や杉岡大暉、エヴェラウド、和泉竜司らを獲得した昨冬とは違い、今冬の鹿島アントラーズはやや静かなオフを過ごしている。他クラブから取って来たのはディエゴ・ピトゥカとアルトゥール・カイキのブラジル人選手二人のみ。他のJリーグクラブからの獲得は0となっている。

 それだけに、大卒や高卒、あるいはユース上がりの選手に懸かる期待は大きい。鹿島は今冬、計6名の若手選手を新たに加えている。その中でも昌平高校から加入した須藤直輝は注目の存在。同校では1年生から10番を背負っており、全国高校サッカー選手権では2大会連続で得点を記録していた。

 身長169cmと小柄な須藤は、高校No.1と言っても過言ではないほど足元の技術に優れており、とにかくトリッキーなドリブルで相手を翻弄しまくる。アイデアも多彩で、自ら得点機を作り出すこともお手の物だ。高卒1年目で出番は限定的かもしれないが、果たしていきなりのブレイクはなるか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top