ミャンマー戦、MOMは当然…! 次点はチャンスに絡み続けた2人【日本代表どこよりも早い採点】

2021年05月28日(Fri)21時26分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo JFA
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本代表は28日、カタールワールドカップ・アジア2次予選でミャンマー代表と対戦して10-0で勝利。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

大迫勇也が5得点の大活躍

日本代表
【写真提供:日本サッカー協会】

【日本 10-0 ミャンマー カタールワールドカップ・アジア2次予選】

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


川島永嗣 6.5 攻められる時間がほぼなく、静かな時間を過ごした
酒井宏樹 6.5 うまく身体を使いPK奪取。プレスバックも抜群に速かった
吉田麻也 6.5 先制点の起点となった縦パスは見事。守備も問題なかった
板倉滉 7 冷静にボールを扱い、鋭い縦パスに得点も。守備では良いカバーリングも見せた
長友佑都 6.5 正確なクロスからゴールを演出。運動量豊富に何度も前線に顔を出していた
遠藤航 7 対人戦の強さ、寄せの素早さはさすが。相手選手にまったく自由を与えなかった
守田英正 7 よくボールに触れ攻撃のリズムを生み出した。ゴール前に良い形で入り得点も
伊東純也 6.5 爆発的なスピードはやはり相手の脅威に。鋭いクロスからチャンスも作った
鎌田大地 7.5 狭いエリアで何度もパスを引き出し攻撃を活性化。巧みなドリブルにゴールも
南野拓実 7.5 味方とうまく連係しながらチャンスに何度も絡む。2ゴールという結果も残した
大迫勇也 8 ゴール前で抜群の嗅覚を発揮し圧巻の5得点。FWとしての仕事を果たした

植田直通 6 ビルドアップの部分でやや精彩を欠いたが、空中戦では強さを示した
室屋成 6.5 後半からの出場。鋭いオーバーラップから正確なクロスで2アシストを記録した
原口元気 6.5 攻守においてアグレッシブにプレーした。精度の高いクロスも 
橋本拳人 6 そこまで多くボールに触れたわけではなかったが、落ち着いて試合に入った
浅野拓磨 6 出場時間は短かったが、際どいヘディングシュートを放った

森保一 6.5 ボール保持率を高め格下相手にしっかり完勝。新システムも試した

【了】

新着記事

↑top