日本代表は11日にキリンチャレンジカップ2021でセルビア代表と対戦する。日本にも馴染み深いドラガン・ストイコビッチ監督が率いるセルビア代表相手に、森保一監督はどのようなメンバーで臨むのか。セルビア戦の予想スタメンとフォーメーションを紹介する。


GK

川島永嗣
【写真:Getty Images】

川島永嗣(ストラスブール / フランス)
生年月日:1983年3月20日
日本代表通算成績:92試合100失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 川島永嗣は先月のミャンマー戦でフル出場を果たし、2019年のキリンチャレンジカップ、ベネズエラ代表戦以来となる出場となった。格下相手でボールに触れる機会は少なかったが、日本代表として久々に出場したことは本人にとってもプラスだろう。

 ワールドカップ3大会に出場している川島はもう38歳。大ベテランの域に達しているが、その存在感は絶大。今もなお欧州5大リーグでのプレーを継続しており、シーズン途中から守護神の座を奪うと、ストラスブールのフランス1部残留に貢献した。

 力強いシュートセービングは今もなお健在。また、最終ラインを引き締めるリーダーシップが備わっている。セルビア代表戦でも定評のあるセービングで強力なセルビア攻撃陣をシャットアウトしてほしい。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top