J1ポジション別ベストプレーヤー5選(FW編)。MVPと得点王をダブル受賞、Jリーグに現れた新たなヤングスターとは?

2021年12月14日(火)7時00分配信

シリーズ:J1ポジション別ベストプレーヤー
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

明治安田生命J1リーグは2021年の全日程を終了。今シーズンも手に汗握る戦いが多く繰り広げられた。そこで今回は、2021シーズンのJ1リーグで輝きを放った選手をポジションごとに5人ずつ紹介する。(※ポジションは登録されているものではなく、所属クラブでメインとなっていたもの)

Jリーグ得点王&MVP

1203-レアンドロ・ダミアン
【写真:Getty Images】

レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ)
生年月日:1989年7月22日(32歳)
2021リーグ戦成績:35試合23得点8アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 川崎フロンターレの絶対的エース、レアンドロ・ダミアンの活躍はまさに圧巻だった。リーグ戦35試合23得点8アシストを記録し、チーム総得点の約4割に直接関与。J1リーグ得点王とMVPをダブル受賞する活躍で同クラブをリーグ連覇に導いた。

 傑出したシュート精度とセンスを持つレアンドロ・ダミアンは、オフ・ザ・ボールの動きも見事だ。空いたスペースへのポジショニングやDFの前に顔を出す動き出しで、どこからでも、どんな形でも得点を決めることができる。

 シーズンを重ねるごとに得点を増しているレアンドロ・ダミアンは、今季自身初となる20得点超えを達成。Jリーグ最強のFWとなったこの男には、来季前人未到の30得点に到達する活躍を期待せずにはいられない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top