浦和レッズが来季ACL出場権獲得。日本から出場する4チームは…【ACL】

2021年12月19日(Sun)16時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ACL
【写真:Getty Images】



 天皇杯決勝の浦和レッズ対大分トリニータ戦が19日に行われ、2-1の勝利を収めた浦和が優勝を飾った。この結果により、浦和は来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の出場権を獲得している。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 浦和のACL出場は2019シーズンに続いて3年ぶり7回目。その2019シーズンに決勝進出を果たしたほか、2007年と2017年に優勝を飾るなどアジアの舞台で好成績を収めている。

 来季ACLに日本から出場するのは、天皇杯優勝チームに加えてJ1の上位3チーム。J1で優勝した川崎フロンターレ、2位の横浜F・マリノス、3位のヴィッセル神戸の3チームがすでに出場権を獲得していた。

 川崎Fは2年連続9回目、横浜FMは2年ぶり5回目のACL出場となる。神戸は初出場でベスト4進出を果たした2020シーズンに続いて2年ぶり2回目の出場だ。

 J1上位2チームの川崎Fと横浜FM、天皇杯優勝の浦和は来季ACLのグループステージから出場。リーグ3位の神戸はプレーオフからの出場となり、グループステージへ進むためには3月に行われるプレーオフで勝利しなければならない。

【了】

新着記事

↑top