サンフレッチェ広島、期待の新戦力5人。将来有望な若手が続々! 18歳の逸材に攻撃を司る大卒MFも

2022年02月14日(Mon)7時00分配信

シリーズ:期待の新戦力5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

サンフレッチェ広島 最新ニュース

明治安田生命Jリーグの各クラブは、2022シーズンの開幕に向けて準備を進めている。昨季のリーグ戦で11位に終わったサンフレッチェ広島は、期限付き移籍からの復帰も含めて5人の新戦力を迎えた。フットボールチャンネルでは、その新戦力たちの中から新天地での活躍が期待される5人を紹介する。


MF:野津田岳人(背番号7)

野津田岳人
【写真:Getty Images】

生年月日:1994年6月6日(27歳)
前所属:ヴァンフォーレ甲府
2021リーグ戦成績:41試合2得点6アシスト


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 サンフレッチェ広島ユースの中心的存在として活躍していた野津田岳人は、高校2年生だった2011年にトップチームに2種登録選手として登録。翌年3月には当時の森保一監督の元でJ1デビューを果たしている。そして2013年にトップチームへ正式昇格。1年目からJ1で21試合に出場し、4得点3アシストの成績を残すなど、未来の明るい若手として注目を浴びていた。

 しかし、2014シーズンからは思ったほどプレータイムが伸びず。2016年に出場機会を求めアルビレックス新潟にレンタル移籍すると、その後は清水エスパルス、ベガルタ仙台への期限付き移籍が続いた。2019年には広島へ復帰し、開幕からしばらくは出場機会を得るも後半戦に失速。2020シーズンは公式戦出場がわずか9試合だった。昨季はヴァンフォーレ甲府に期限付きで加入し主力として奮闘したが、やはりデビュー当時を考えると、伸び悩んでしまった印象は否めない。

 キック精度の高さは折り紙付きで、リンクマンとして十分に機能する。左足から放つゴールを吹き飛ばすような強烈ミドルも持ち味だ。また、運動量が抜群に豊富で守備面での貢献も期待できるなど、プレースキルが決して低い選手ではない。広島への復帰は2度目となるが、今度こそ主力定着なるか。27歳にとって勝負の2022シーズンが、いよいよ幕を開ける。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top