フットボールチャンネル

日本代表 6か月前

スペック最強は誰だ!? サッカー日本代表能力値ランキング1〜10位。久保建英、三笘薫…トップは?【アジアカップ2023】

シリーズ:日本代表能力値ランキング text by 編集部 photo by Getty Images

4位:伊東純也(スタッド・ランス/フランス)

伊東純也

【写真:Getty Images】


生年月日:1993年3月9日
市場価値:1000万ユーロ(約14億円)
23/24リーグ戦成績:17試合2得点4アシスト
日本代表通算成績:51試合13得点17アシスト

 現在の日本代表で最も恐ろしい存在は伊東純也かもしれない。昨年行われた日本代表の10試合中8試合で出場を果たし、なんと4得点7アシストをマーク。AFCアジアカップカタール2023でも攻撃の中心に君臨するのは間違いなく、どれだけゴールとアシストを重ねていくか注目が集まる。

 伊東の最大の魅力といえば、やはり爆発的なスピードだ。相手を置き去りにするまでが一瞬で、味方からのパスが多少伸びてしまったとしても問題なく追いついてしまう。また、運動量が豊富であり、90分間そのスピードが落ちないあたりも恐ろしいところ。スタミナやスピードも含めた「フィジカル」の数値は90.8で、今回の日本代表メンバーの中ではダントツとなっている。

 スピードを活かした突破力はもちろん、ゴールとアシスト数の多さが物語る通り、クロスやシュートの精度も非凡。また、快速を飛ばした派手なプレーとは裏腹に、ゴール前でのタッチは繊細で、相手を欺くようなアイデア溢れるプレーを繰り出すことも苦にしていない。昨年10月に行われたカナダ代表戦における田中碧への芸術的なアシストのシーンは、まさにその特長が現れていた。

 さらに献身的なプレスバックを見せるなどディフェンス面の貢献度も申し分なく、「守備」の数値は攻撃的な選手としては最高の67を記録している。毎試合のように攻撃面で違いを作り、守備面でも与えられたタスクをしっかりこなす伊東は、やはりアジア杯制覇に欠かせないピースだ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!