フットボールチャンネル

フォーカス 3週間前

落選の危機!? サッカーU-23日本代表、アジアカップ当落線上の6人。23人の枠に入り込めるか

シリーズ:編集部フォーカス text by 編集部 photo by Getty Images

MF:川﨑颯太(京都サンガF.C.)


【写真:Getty Images】


生年月日:2001年7月30日(22歳)
2024リーグ戦成績:5試合2得点0アシスト

 川﨑颯太は、U-18から京都サンガF.C.で育ち、2020シーズンにトップ昇格を果たした。プロ1年目の途中からレギュラーに定着し、昨季からはキャプテンマークを巻いている。

 危険察知能力の高さとセンスあふれるポジショニングで相手のチャンスの芽を摘む川﨑は、Jリーグでも好調で、ここまですでに2得点を記録しており、攻撃参加にも磨きが掛かっている様子だ。

 しかし、3月のテストマッチでは評価を落としたと言わざるを得ないだろう。U-23マリ代表戦では自陣でパスミスをして、失点を献上してしまった。シンプルなミスではあるが、アンカーの選手として致命的なミスだっただけに、印象は良くない。

 パリ五輪世代は中盤のタレントが豊富で、藤田譲瑠チマ、山本理仁、松木玖生の招集は濃厚と言っていいだろう。残り1枠に入りたい川﨑だが、3月のU-23ウクライナ代表戦でアピールした田中聡の存在は気になるところだろう。

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top