Jリーグ

Jリーグの最新コラム・ニュースを網羅! ここを読めばJリーグの今がわかります。

柏はACLベスト4へ進出出来るか? アルシャバブ攻略の鍵を握る“トップ下”田中順也

柏はACLベスト4へ進出出来るか? アルシャバブ攻略の鍵を握る“トップ下”田中順也 2013.09.18

18日、ACLベスト8を戦う柏レイソル。初戦はホームで引き分けとやや不利な状況にある。アウェイのアルシャバブ戦をものにするために鍵となることは何か? ベスト4への布石を探った。

圧勝でJ1昇格するために――。宇佐美の進化にガンバの未来がある

圧勝でJ1昇格するために――。宇佐美の進化にガンバの未来がある 2013.09.18

長崎戦でまさかの完敗を喫したガンバ大阪だが、続く水戸戦では5点を奪っての大勝。長谷川監督は守備の改善を図ったが、それが良く表れたのが宇佐美貴史だ。前線では規格外のパフォーマンスを見せるFWの進化に今後のガンバの成長がかかっている。

川崎はなぜ密集地帯を攻略できるのか? 広島戦に見る風間イズムの浸透

川崎はなぜ密集地帯を攻略できるのか? 広島戦に見る風間イズムの浸透 2013.09.17

川崎フロンターレに風間八宏監督の哲学が浸透しつつある。先日の広島戦ではそれが顕著に出ていた。1年前は完敗した相手に快勝。選手たちに見えた成長とは?

行政頼らぬ成功例が日本サッカー界を変える可能性も。ガンバはなぜ自前で専用スタジアムを建設出来るのか?

行政頼らぬ成功例が日本サッカー界を変える可能性も。ガンバはなぜ自前で専用スタジアムを建設出来るのか? 2013.09.13

ガンバ大阪が計画を進めているサッカー専用スタジアムの建設が大詰めを迎えている。このスタジアムは行政に頼らずに、民間の力のみで建てられる。日本はまだ専用スタジアムが少ない現状がある。ガンバの成功例が日本サッカーを変えるかもしれない。

強行される“2ステージ制”への移行。Jリーグに足りないファンへの理解と説明責任

強行される“2ステージ制”への移行。Jリーグに足りないファンへの理解と説明責任 2013.09.12

2015年からJリーグは2ステージ制に移行するという。大会方式の変更が噂になってからJサポーターからは猛烈な反発があったが、それでもやる方向に動くようだ。しかしながら多くの疑問点が浮かび上がる。

【番記者が追う】惨敗から突然の辞意表明、すぐに復帰し大勝――。柏・ネルシーニョ監督の退任騒動の顛末

【番記者が追う】惨敗から突然の辞意表明、すぐに復帰し大勝――。柏・ネルシーニョ監督の退任騒動の顛末 2013.09.09

リーグ戦で敗れてから、突然の辞意を表明した柏レイソル、ネルシーニョ監督。結局はすぐに復帰し、直後の試合では大勝するのだが、一体何があったのだろうか。一連の退任騒動を番記者が追った。

封印された岡山劇場(後編)

封印された岡山劇場(後編) 2013.09.05

Jリーグにおいて選手とサポーターとの活発な交流は、この男が定着させたと言っていいかもしれない。岡山一成が巻き起こしたパフォーマンスは、「岡山劇場」として認知されていった。だが、昨シーズンは札幌にてJ2降格を味わい、契約更改はなかった。その岡山が8月21日、J3を目指す関西サッカーリーグ1部所属の奈良クラブへ加入。岡山劇場が再び開演する。

封印された岡山劇場(前編)

封印された岡山劇場(前編) 2013.09.04

Jリーグにおいて選手とサポーターとの活発な交流は、この男が定着させたと言っていいかもしれない。岡山一成が巻き起こしたパフォーマンスは、「岡山劇場」として認知されていった。だが、昨シーズンは札幌にてJ2降格を味わい、契約更改はなかった。その岡山が8月21日、J3を目指す関西サッカーリーグ1部所属の奈良クラブへ加入。岡山劇場が再び開演する。

再試合となった熊本対北九州。不可抗力による試合中止をJリーグはどう取り扱うべきなのか?

再試合となった熊本対北九州。不可抗力による試合中止をJリーグはどう取り扱うべきなのか? 2013.08.26

8月25日に行われたロアッソ熊本対ギラヴァンツ北九州の一戦は雷により中止となり、再試合となった。過去にJリーグであった同様のケースでは物議も起こった。『サッカー批評45』(2009年12月発売)に掲載した他国リーグでのケースから、リーグとしてどうあるべきか考える。

20130822_kashiwa

攻め切れずに引き分けたACLベスト8。逆転勝利へ向け柏が修正すべきこととは? 2013.08.22

21日のACLベスト8。柏レイソルはアルシャバブを崩しきれず、1-1の引き分けに終わった。ホームであるにもかかわらず、思うように攻撃を仕掛けられない。柏は何を修正すべきなのか?

Jリーグ勢唯一の生き残り。柏レイソルはACLベスト8をどう戦うべきか?

Jリーグ勢唯一の生き残り。柏レイソルはACLベスト8をどう戦うべきか? 2013.08.21

ACLのベスト8が本日行われる。Jリーグから唯一残っているのが柏レイソルだ。中東のクラブ、アルシャバブとの対戦となるベスト8を柏はどう戦うべきなのか?

20130817_verudenic_kudo

未だ謎多きベルデニック監督解任劇。“一体感”なき大宮が問われるクラブとしての資質 2013.08.18

電撃的な監督交代から約一週間。荒治療を敢行した大宮だったが最初のリーグ戦を落としてしまった。そもそもなぜこのタイミングでの解任劇だったのか。フロント、選手たちのコメントから検証する。

実は期待値が低かった新戦力ロチャ。早くもフィットした大型FWがガンバにもたらした効果とは?

実は期待値が低かった新戦力ロチャ。早くもフィットした大型FWがガンバにもたらした効果とは? 2013.08.16

レアンドロが抜け、攻撃力に不安を抱えていたガンバに加入したブラジル人FWロチャ。早くもチームに馴染み、戦力になっている。当初は期待値が高くなかったはずの選手だが、その効果は絶大だ。

多摩川クラシコで躍動した中村憲剛。FC東京の“川崎対策”はなぜかわされたのか?

多摩川クラシコで躍動した中村憲剛。FC東京の“川崎対策”はなぜかわされたのか? 2013.08.12

もはや恒例行事となった“多摩川クラシコ”。酷暑の中、行われた試合は2-2の引き分けに終わった。川崎フロンターレ対策として各チームが行うのが、“中村憲剛から自由を奪う”ことだ。この日もそれが見られたが、中村は躍動。それはなぜなのか?

内田篤人を“発掘”したアウトゥオリ。鹿島との邂逅で何を見たのか?

内田篤人を“発掘”したアウトゥオリ。鹿島との邂逅で何を見たのか? 2013.08.09

今年のスルガ銀行チャンピオンシップで鹿島アントラーズと対戦したサンパウロFC。監督はなんと、以前鹿島を率いたことのあるアウトゥオリだった。久々に再開したチームをアウトゥオリはどう見たのか?

新着記事

↑top