Jリーグ

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ジュビロ磐田編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ジュビロ磐田編~ 2013.01.29

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、昨シーズンから森下監督が率いるジュビロ磐田を浅川俊文氏に占ってもらった。

香川真司

移籍制度の変更は日本サッカーに何をもたらすのか 2013.01.29

 ~エージェント・松浦修也氏の視点~2009年にJリーグは移籍制度の変更を行った。それまで存在していた国内移籍ルール(年齢によって移籍係数が存在する)が撤廃され、契約が満了となった選手は一律に移籍金が発生することなく、他クラブへ移籍することができるようになった。当時の記事を振り返り、今改めて移籍制度の実際を理解してみたい。

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~FC東京編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~FC東京編~ 2013.01.28

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、ポポヴィッチ体制として2年目を迎え、上位進出を狙うFC東京を後藤勝氏に診断してもらった。

成功する助っ人、失敗する助っ人

成功する助っ人、失敗する助っ人 ~外国籍選手の成否を分けるものは何か?~(後編) 2013.01.27

Jリーグに限らず、“助っ人”の活躍次第でチームの成績が左右されるケースが多い。そんな外国籍選手の補強で大切なことは何になるのだろう? また成功と失敗の背景にあるものとは? 2011シーズンの途中、アルビレックス新潟強化部長の神田勝夫氏、代理人である西真田佳典氏、稲川朝弘氏に話を聞いた。

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~柏レイソル編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~柏レイソル編~ 2013.01.26

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、天皇杯で優勝を果たし、ACLの出場権を獲得した柏レイソルを診断する。

成功する助っ人、失敗する助っ人

成功する助っ人、失敗する助っ人 ~外国籍選手の成否を分けるものは何か?~(前編) 2013.01.26

Jリーグに限らず、“助っ人”の活躍次第でチームの成績が左右されるケースが多い。そんな外国籍選手の補強で大切なことは何になるのだろう? また成功と失敗の背景にあるものとは? 2011シーズンの途中、アルビレックス新潟強化部長の神田勝夫氏、代理人である西真田佳典氏、稲川朝弘氏に話を聞いた。

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ヴァンフォーレ甲府編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ヴァンフォーレ甲府編~ 2013.01.25

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、今季昇格を果たし2年ぶりにJ1の舞台に返り咲いたヴァンフォーレ甲府を診断する。

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~サンフレッチェ広島編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~サンフレッチェ広島編~ 2013.01.24

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。まずはACLに出場することになっていて始動の早い、浦和、仙台、広島、柏の4チームから順次行っていく。

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ベガルタ仙台編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~ベガルタ仙台編~ 2013.01.21

フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。まずはACLに出場することになっていて始動の早い、浦和、仙台、広島、柏の4チームから順次行っていく。

ジェフ 静かなる改革

ジェフ 静かなる改革~新シーズンに向けた社長の思考と決断~ 2013.01.21

J1昇格プレーオフ決勝で大分トリニータに敗れ、あと一歩で昇格を逃したジェフユナイテッド千葉。来季のJ2での戦いは、4年目を迎えることになる。名門復活に向けた社長のビジョンとは? 島田亮代表取締役に話を伺った。

各クラブの戦力補強診断 ~浦和レッズ編~

2013シーズンのJリーグを占う。各クラブの戦力補強診断 ~浦和レッズ編~ 2013.01.20

新年が明けて1月も中旬を過ぎ、Jリーグでも始動するチームが出てきた。フットボールチャンネルでは、1月下旬から2月上旬にかけて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。まずはACLに出場することになっていて始動の早い、浦和、仙台、広島、柏の4チームから順次行っていく。

ミシャ体制で2年目を迎えた浦和レッズに感じる、大いなる可能性

ミシャ体制で2年目を迎えた浦和レッズに感じる、大いなる可能性 2013.01.19

ミハイロ・ペトロヴィッチが監督に就任し、2年目を迎える今季の浦和レッズ。昨季はリーグ3位と結果は残したが、世界的にも稀なスタイルはまだ完成には至っていない。レッズの課題とは何か? そしてそこから見えてくる可能性とは?

崩壊した西の横綱『ガンバ大阪 低迷の一年を追う』

崩壊した西の横綱『ガンバ大阪 混迷の一年を追う』 2013.01.18

圧倒的な攻撃力で常にJ1の優勝争いをしてきたガンバ大阪。しかし、昨年まさかの降格。短期間でここまでの転落に至った要因は何か? 本当に社長だけの責任なのか? 現場・フロント、混迷を続けたクラブの問題点を、番記者が検証する。

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~(後編) 2013.01.17

FIFAルール採用でそれまでローカルルールとして存在していた国内の移籍保償金が撤廃されてから1年余り。相次ぐ0円移籍など、その影響は如実に現れている。Jリーグのクラブや選手は直面する問題をどのように解決するべきか?鹿島アントラーズの鈴木満強化部長、ヴァンフォーレ甲府の佐久間悟GM、日本サッカー協会認定選手エージェントの田邊伸明氏に話を聞き、これからの移籍のあるべき姿を考察する。

検証・移籍ルール変更後のJリーグ

検証・移籍ルール変更後のJリーグ ~Jクラブは直面する現実にどう対処すべきか?~(前編) 2013.01.16

FIFAルール採用でそれまでローカルルールとして存在していた国内の移籍保償金が撤廃されてから1年余り。相次ぐ0円移籍など、その影響は如実に現れている。Jリーグのクラブや選手は直面する問題をどのように解決するべきか?鹿島アントラーズの鈴木満強化部長、ヴァンフォーレ甲府の佐久間悟GM、日本サッカー協会認定選手エージェントの田邊伸明氏に話を聞き、これからの移籍のあるべき姿を考察する。

新着記事

FChan TV

↑top