日本代表

20130622_hulk

日本への感謝、ホンダへの意識――。Jリーグ育ちのフッキは母国で真の姿を見せることができるか 2013.06.22

日本には馴染みの深いブラジル代表選手、フッキ。自らが育った日本へ特別な感情を抱く超人だが、国内であまり知られていないためか、かつてはブーイングも受けた。プロデビューを飾った地で迎えるイタリア戦で、“真の姿”を見せることができるか?

20130621_nishino_mtk

西野朗がメキシコ戦を展望「ベストのメンバーで積極的に仕掛けて勝ちにいくべき」 2013.06.22

22日(日本時間23日午前4時)に行われるコンフェデレーションズカップ、日本対メキシコ。連敗し、敗退が決まった日本だが、どのようにメキシコと戦うべきなのか? 西野朗氏が展望する。

20130620_zak

日本代表の未来が見えたイタリア戦。さらに質を高めるためにどこを改善すべきなのか? 2013.06.22

イタリア戦で高いクオリティを見せた日本代表。だが、これでチームが完成したわけではなく、さらに質を高めることはできる。今だからこそ問いたい課題とは? 攻守両面から分析する。

イタリア戦で痛恨のミス。敗因を“吉田麻也”にするべき理由

イタリア戦で痛恨のミス。敗因を“吉田麻也”にするべき理由 2013.06.21

イタリア戦で失点につながるミスをしてしまった吉田麻也。ミスは誰もでもある。そしてサッカーはチームスポーツだ。むやみな個人攻撃はすべきではないが、敗因に目を逸らしていいわけではない。日本代表がさらにレベルアップするためには“鬼”になることも必要かもしれない。

2連勝のブラジルだが――。浮き彫りなったネイマール依存症

2連勝のブラジルだが――。浮き彫りなったネイマール依存症 2013.06.21

2連勝を飾り、早くもコンフェデのグループステージ突破を決めたブラジル。だが、メキシコ戦は低調なパフォーマンス。個の能力は高いが、そこへの依存が高いことが浮き彫りになった。

3-4と激闘になった日本対イタリア。イタリア視点で見ると、この試合はどう映っただろうか? アズーリ、代表OBベルゴミ、そして長友のコメントから分析する。

【イタリア視点で日本戦を分析】完璧に崩された右サイド。戦術でも上回ったザックジャパン 2013.06.21

3-4と激闘になった日本対イタリア。イタリア視点で見ると、この試合はどう映っただろうか? アズーリ、代表OBベルゴミ、そして長友のコメントから分析する。

イタリアで溢れるザックジャパンへの賞賛と敬意。素直に称えるべき日本サッカーの質の高さ

イタリアで溢れるザックジャパンへの賞賛と敬意。素直に称えるべき日本サッカーの質の高さ 2013.06.21

コンフェデでのアズーリとの激闘を見た、イタリアに長く住むジャーナリストは素直に感動する。日本のサッカーは素晴らしかったのではないか、と。現地で溢れるザックジャパンへの賞賛を目の当たりにした憂国のジャーナリストが、日本代表への熱いメッセージを贈る。

コンフェデよりもテニスを優先。サッカーのない夏を過ごす“母国”イングランド

コンフェデよりもテニスを優先。サッカーのない夏を過ごす“母国”イングランド 2013.06.20

世界中から注目を集めるプレミアリーグ。だが、熱狂的なイングランドのフットボールファンも6月はお休みモードだ。コンフェデが行われているのになぜ母国の人々は無関心なのか?

20130620_kagawa

【西野朗がイタリア戦を徹底分析】日本の攻撃が鋭かった理由と逆転された要因「香川の輝きは別格」 2013.06.20

3-4と敗れたコンフェデ、イタリア戦。エキスパートはどう見たのか? J1での監督経験が豊富な西野朗氏に聞いた。

スコア以上に大きなイタリアとの差。防げたはずの4失点の要因はどこに?【どこよりも早い日本代表採点】 2013.06.20

コンフェデレーションズカップの第2戦となった日本対イタリアは3-4でイタリアが勝利した。攻撃陣が活躍した一方で、守り切れなかった。これでコンフェデはグループステージ敗退が決定。収穫と課題はどこにあったのか?

“崖っぷち”ザックジャパン。イタリア撃破のためにこの選手を起用せよ!

“崖っぷち”ザックジャパン。イタリア撃破のためにこの選手を起用せよ! 2013.06.19

初戦に敗れ、コンフェデでグループステージを突破するには崖っぷちとなっている日本。重たい空気を振り払うためには多少の荒治療も必要だ。ザックジャパンに新たな刺激をもたらす選手は誰か?

20130619_zakk

【日本戦直前・独占インタビュー】伊代表プランデッリ監督「日本に細心の注意を払う。本田・香川・長友は世界レベル」 2013.06.19

6月17日、コンフェデで日本戦を控えるイタリア代表監督がフットボールチャンネルへの独占インタビューの答えてくれた。同じイタリア人が指揮する日本代表に対してどのように戦おうとしているのか。(翻訳・構成:宮崎隆司)

20130619_piruro

【日本はどう戦う?】負けられないイタリア戦。ザックジャパンはピルロとバロテッリを“消す”ことができるか? 2013.06.19

コンフェデ2戦目となるイタリア戦。決勝トーナメント進出のためには負けられない相手だが、当然のことながら敵は強い。とりわけキーマンのピルロ、バロテッリをどう抑えるかがカギとなる。日本はどう戦うべきだろうか?

20130618_prandelli_yamakaz

【日本戦直前・独占インタビュー】伊代表プランデッリ監督「バロテッリの課題は平常心を保つこと」 2013.06.18

6月17日、コンフェデで日本戦を控えるイタリア代表監督がフットボールチャンネルへの独占インタビューに答えてくれた。今のアズーリをどのように分析し、コンフェデ、さらにその先へどのような軌跡を描こうとしているのか?(翻訳・構成:宮崎隆司)

新着記事

FChan TV

↑top