ジュード・ベリンガム

イングランド代表

サッカー イングランド代表 最新メンバー一覧

イングランド代表のチーム情報、最新選手一覧、ニュースは下記の通り

20201221_increase11to15_getty

2020年世界最高の値上がり選手は? サッカー選手市場価値上昇ランキング11位~15位。記録づくしの17歳が空前絶後の10倍アップ

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなったサッカー界で、2020年に最も市場価値を上げたのは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値上昇額ランキングを紹介する。※2020年1月1日と現在の市場価格を比較。数字は12月18日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1125Dortmund_getty

ドルトムントの新たなゲーゲンプレスとは。その強さはクロップ時代を上回る? 躍動する10代と柔軟な戦い方【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節、ボルシア・ドルトムント対クラブ・ブルージュが現地時間24日に行われ、3-0でドルトムントが快勝した。20歳のアーリング・ハーランドやジェイドン・サンチョに主力の風格が漂い、10代のジュード・ベリンガムやジョバンニ・レイナといった若手の台頭が著しい。今季のドルトムントはブンデスリーガ連覇を達成したユルゲン・クロップ時代を上回るポテンシャルを秘めているかもしれない。(文:加藤健一)

20201120_focus_getty

世界最高額の10代は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング6~10位。久保建英が登場! 気になるその順位は…

かつてのリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドがそうだったように、世界には10代のときからチームの主力として活躍する選手がいる。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は11月19日時点、2001年1月1日以降に生まれた選手が対象

0928Dortmund_getty

ドルトムント期待の新戦力5人。16歳のネクスト・サンチョが加入、15歳の神童は11月にデビューか?

昨夏のボルシア・ドルトムントはマッツ・フンメルスが復帰、トルガン・アザールやユリアン・ブラントといったブンデスリーガ屈指のタレントを補強したが、昨季もバイエルン・ミュンヘンの8連覇を阻止することはできなかった。今夏は対照的にピンポイントの補強に留まったが、ジェイドン・サンチョやアーリング・ハーランドに続くべく、チームにはブレイクを狙う有望な若手がひしめいている。今回は、ドルトムントに加わった新戦力と、ブレイクが期待される若手選手5人を紹介する。

ミラレム・ピャニッチ

欧州各国クラブ、主要移籍まとめ(2)。新天地を求めた選手の能力値を紹介、今回はこの5人

欧州主要リーグでは夏の移籍市場がオープンしている(イタリアは9月より)。すでに多くの実力者が移籍を決めており、新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。今回フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを様々なデータを参照した能力値とともに紹介していく。今回はミラレム・ピャニッチ、ヴィクター・オシムヘン、ジュード・ベリンガム、フランシスコ・トリンコン、アルトゥールの5人。(移籍金などは『transfermarkt』を参照)。

新着記事

↑top