ソクラティス・パパスタソプーロス

1213Saka_Getty

アーセナル、許容しがたいベテラン選手のミス。チームを救ったのは指揮官に腹を立てた18歳だった【欧州EL】

UEFAヨーロッパリーグ(EL)第6節、スタンダール・リエージュ対アーセナルが現地12日に行われ、2-2で引き分けた。20歳前後の若手が8人も起用されたこの試合は、2点を先行される苦しい展開に。チームを救ったのは本職とは異なるウイングバックを務めた18歳のFWブカヨ・サカだった。(文:加藤健一)

ウナイ・エメリ

アーセナルはホームで2点先取も逃げ切れない…課題は山積み、もう美しいパスサッカーは見られないのか

プレミアリーグ第10節、アーセナル対クリスタル・パレスの一戦は2-2の引き分けに終わった。アーセナルはこの試合は早い段階で2得点を先取しながらも、結局逃げ切ることが出来なかった。そしてこの試合も今季のアーセナルを象徴させるゲームとなってしまった。(文:松井悠眞)

0829davidluiz_getty

アーセナル、お粗末なCBがブチ壊したリバプール戦。大胆な守備的采配は、将来に生きる授業に【粕谷秀樹のプレミア一刀両断】

プレミアリーグ第3節、リバプール対アーセナルが現地時間24日に行われ、3-1でリバプールが勝利した。この試合でアーセナルのウナイ・エメリ監督は守備的な布陣を採用したにもかかわらず3失点で完敗。チームが抱える問題点が浮き彫りとなった。(文:粕谷秀樹)

ELベストイレブン

18/19ヨーロッパリーグベストイレブン。長谷部誠は選外、上回った2人のCBとは? Fチャン編集部選定の名手たち【編集部フォーカス】

チェルシーの優勝で幕を閉じた今季のヨーロッパリーグ。最後の最後まで白熱したバトルが繰り広げられた今大会であったが、その中でどのような選手たちの輝きが目立っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2018/19シーズンのヨーロッパリーグベストイレブンを発表する。

0529arsenal

アーセナル、EL決勝予想スタメン。初のEL優勝、2度目の欧州タイトルを狙う11人は誰だ?【編集部フォーカス】

ヨーロッパリーグ(EL)決勝、チェルシー対アーセナルが現地時間29日に行われる。1993/94シーズンのUEFAカップウィナーズカップ優勝以来、2度目の欧州国際タイトルを狙うアーセナルはどのようなメンバーで臨むのだろうか。先発出場が予想されるアーセナルの11人を紹介する。

アーセナル

新生アーセナルの船出は前途多難!? 積極補強もエメリ新体制の1年目は我慢のシーズンに【欧州主要クラブ補強診断】

2018/19シーズンは、夏の移籍市場が終了した。この夏も各チームで様々な移籍があったが、それぞれ主要クラブの動きはどうだったのだろうか。今回はアーセナルの補強を読み解く。

アーセナル

アーセナルを地獄へ突き落したマンC。圧倒的だった個の力、敵地で見せつけた王者の風貌

現地時間12日に行われたイングランド・プレミアリーグ第1節、アーセナル対マンチェスター・シティの一戦は2-0でアウェイチームが勝利した。前年度王者のシティは個の力が爆発し、敵地で圧巻の強さを発揮した。一方、ウナイ・エメリ監督の下、再出発を図ったアーセナルはいきなり地獄を見せられてしまった。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top