マルコ・マテラッツィ

190430_1_getty

2006年Jリーグ。中田英寿引退と香川真司プロ入り。史上最強の日本はW杯惨敗、懐かしのQBK【Jリーグ平成全史(14)】

1993年に開幕したJリーグは今季で27年目を迎えている。平成とともに歩み成長し、時代は令和へと移行した。フットボールチャンネル編集部では、昨季までの26年間を1年ずつ振り返っていく。今回は2006年(平成18年)。

ディエゴ・フォルラン

インド・スーパーリーグに参戦中のビッグネーム10人。あの名選手がいまや監督に【編集部フォーカス】

現在インド・スーパーリーグが開催中だ。8チームで争うこのリーグには世界的なプレーヤーが多く参戦をしている。中にはチャンピオンズリーグやワールドカップを制覇した選手、また現役を引退してインドで監督を務めている者もいる。ジーコやフォルランなど日本のサッカーファンにお馴染みの選手もプレーしているインド・スーパーリーグで奮闘する10人を紹介する。

20160621_materazzi_fch

元インテルのマテラッツィ、長友は「最高の選手。人としても大好き」。5回目の来日を堪能【独占取材】

インテルの公式旅行代理店を務める株式会社エス・ティー・ワールド本社に元イタリア代表のマルコ・マテラッツィが訪れた。かつてインテルで日本代表DF長友佑都とともにプレーした長身DFは、日本という国をすっかり気に入ったようだ。元同僚の長友については、「礼儀正しく、感じの良い選手だ」と印象を語っている。
(取材・文:今関飛駒/通訳:浜川絵理)

ムトゥ、マテラッツィ、ルシオ。インドに集結した8人のスター選手

ムトゥ、マテラッツィ、ルシオ。インドに集結した8人のスター選手

現在のインド・スーパーリーグ(ISL)には、中東やアメリカと並んで大物選手が続々と集結している。発足初年度となった昨季は、アレッサンドロ・デル・ピエロやロベール・ピレスらビッグネームがプレーしたことで話題を集めた。2年目となる今季も、多くのスター選手がインドの地へやってきている。今回は、インドに集結した8人のスター選手を紹介しよう。

新着記事

FChan TV

↑top