メス

20170628_eyecatch_getty

川島永嗣と酒井宏樹、フランスで確かな足跡残した2人の日本人。来る新シーズンへ高まる期待

昨シーズンからリーグアンでプレーしている川島永嗣と酒井宏樹。それぞれ置かれた状況は違ったが、2人の日本代表選手は所属クラブで確かな足跡を残した。来る17/18シーズンではどのような活躍を見せてくれるだろうか。(取材・文:小川由紀子)

FCメスのGK川島永嗣【写真:小川由紀子】

川島永嗣が語る「葛藤の1年」。求めるものは「もっと先にある」と気づいた【インタビュー】

昨夏にフランス・リーグ1のメスに移籍したGK川島永嗣。加入当初こそベンチ外になることが多かったが、チームが1部残留を争うシーズン終盤には、正守護神としてゴールを守った。日本代表GKは出場機会の少ない日々をどのように過ごし、立場を逆転させたのか。シーズン終盤の5月10日、メスのホームスタジアムで川島本人がインタビューに応じてくれた。(取材・文:小川由紀子【フランス】)

パリ・サンジェルマン戦でリーグアンデビューを飾った川島永嗣

川島永嗣が語る「競争」という選択。あえて冒したリスク、仏リーグデビューという一歩

パリ・サンジェルマン戦で、ついにフランス・リーグアン(1部リーグ)デビューを飾った川島永嗣。今季は所属元での出場機会に恵まれていなかったが、彼はなぜ厳しい競争が待っているチームを選んだのだろうか。PSG戦の翌日、日本代表GKが電話での単独インタビューに応じ、その胸中を語ってくれた。(取材・文:元川悦子)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top