ユリアン・ドラクスラー

ネイマール

ネイマールも加入、PSGが進める変革。実力者たちの人員整理、ムバッペ獲得の現実味は?

2億2000万ユーロ(約290億円)の移籍金でバルセロナからブラジル代表FWネイマールを獲得したパリ・サンジェルマン(PSG)。モナコに所属する18歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペまで加入するのではないかという噂もあるが、移籍市場が閉まるまでにどのような動きがあるだろうか。(取材・文:小川由紀子)

eyechatch_getty

“2軍”で優勝のドイツ。ハードワークで躍進のチリ。日本が学ぶべき強化方針の一貫性【西部の目】

7月2日、FIFAコンフェデレーションズカップ・ロシア2018の決勝戦が行われ、W杯王者ドイツが南米王者チリを相手に1-0で勝利した。走れない選手は誰もおらず、文字通り「ハードワーク」する選手たちによって争われたファイナルとなったが、それは現代サッカーのトレンドを体現したものとも言えそうだ。一貫した強化方針のもとにチーム力を高め、このレベルに到達してきた両国には、日本も学ぶべきところがある。(文:西部謙司)

新着記事

FChan TV

↑top