北朝鮮代表

鄭大世

清水・鄭大世が走り続ける理由「僕は夢を見ている」。サッカーで掴んだ両手いっぱいの幸せ

サッカーは夢を与えられるのか。その問いに正しい答えはあるのだろか。1本の記事をきっかけ生じた疑問を、清水エスパルスのFW鄭大世にぶつけた。酸いも甘いも噛み分けた35歳は、サッカーで見た夢と幸せについて惜しみなく語ってくれた。(取材・文:舩木渉)

小嶋真子

AKB48小嶋真子、女子サッカーを初取材! 新米フォトグラファー、真冬のフクアリ回顧録【編集部フォーカス】

ウェブ番組『FChan TV』とのコラボ企画。メインMCを務める小嶋真子が、12月11日に開催されたEAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会の女子北朝鮮代表対女子韓国代表の試合を取材。フォトグラファーとして初めて女子サッカーを撮影した小嶋がファインダーから見た景色とは?(試合取材:小嶋真子/取材・構成:前田伽南)

20171211_japan_getty

【識者の眼】ハリルJ、攻撃の新機軸。北朝鮮戦で見えた「縦の2トップ」が秘める可能性

日本代表は9日、EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会(E-1)の初戦で朝鮮民主主義人民共和国代表に1-0で勝利を収めた。前半は格下と見られていた相手に多くのチャンスを作られたが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が戦術変更を決断した後半は日本が盛り返し、それが決勝ゴールに繋がった。選手交代によって実現した「2トップ」は、ハリルジャパンの新たなオプションになるかもしれない。(取材・文:河治良幸)

新着記事

FChan TV

↑top