バイエルン優勝決定なるか? 独紙『キッカー』の先発予想

バイエルンの優勝を阻止できるか? FW原口元気【写真:Getty Images】

 残り5試合となったドイツ・ブンデスリーガ。現地時間23日のドイツ紙『キッカー』は、1部、2部第30節の先発予想を掲載した。

 チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝でポルトに大勝を収めたバイエルン・ミュンヘンは最短で今節の優勝が決定する。

 現在2位ヴォルフスブルクとの勝ち点差は「12」となっており、バイエルンが勝利し、ヴォルフスブルクが引き分け以下で優勝となる。また、バイエルンが引き分けた場合でも、ヴォルフスブルクが敗戦すると優勝が決まる。

 ヴォルフスブルクはヨーロッパリーグの日程上、26日開催となっているため翌日まで結果はわからないが、アウェイで難敵ボルシア・メンヒェングラッドバッハと対戦する。

 対するバイエルンは、MF細貝萌、FW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンをホームに迎え撃つ。7戦無敗のヘルタは、昨季、目の前で優勝を決められており、今回即優勝決定とはならないが、2季連続はどうにか阻止したい。

 ここ数節は日本人選手が続けて活躍しており、今節も先発濃厚の原口を初め、日本人選手の活躍が期待される。

 主な日本人選手については以下の通り。

<ブンデスリーガ1部>
24日(現地時間)
・マインツ対シャルケ
FW岡崎慎司:前節は2得点で同紙MVPとMOMに選出。今節も得点に期待がかかる。先発予想。
DF内田篤人:膝の負傷により19日に10日間のリハビリを行うと発表。ベンチ外。

25日
・ボルシア・ドルトムント対フランクフルト
MF香川真司:前節、今季3点目を記録。勝ち点で並ぶフランクフルトをホームに迎える。先発予想。
MF乾貴士:前節ベンチ入りも出番なし。C大阪時代のチームメイトとの対戦だが、ベンチ予想。
MF長谷部誠:香川とのマッチアップが予想される。今節も先発予想。

・ハノーファー対ホッフェンハイム
MF清武弘嗣:監督が交代し、自身も風邪で練習を欠席。木曜日には復帰は果たすもまだ100%ではない。先発は微妙な様子。
DF酒井宏樹:累積警告で出場停止。

・シュトゥットガルト対フライブルク
DF酒井高徳:残留争いのライバルが相手。ベンチ入りも出番なしが続き、今節もベンチ予想。

・ケルン対レバークーゼン
FW大迫勇也:前節は不発。先発出場が続いている中で今節も先発予想。
MF長澤和輝:1部初先発を含み、2試合連続で先発。今節も先発予想。

・バイエルン・ミュンヘン対ヘルタ・ベルリン
FW原口元気:ベン=ハティラが復帰し、先発は微妙だったが、ベーレンスが負傷で先発が濃厚。
MF細貝萌:かかとの炎症で入院していたが、ようやく練習を再開。まだ、間に合わずベンチ外。

<ブンデスリーガ2部>
24日
・ボーフム対カイザースラウテエルン
MF田坂祐介:リハビリ中でベンチ外の予想。

25日
・カールスルーエ対グロイター・フュルト
MF山田大記:昇格争いも終盤。2位との勝ち点「2」で4位につける。先発予想。

【了】

新着記事

↑top