8位:PSGで居場所失う。復活を期すブラジル代表ウィンガー

ルーカス
ルーカス・モウラはプレミアリーグで復活を目指す【写真:Getty Images】

8位:ルーカス・モウラ(25歳/ブラジル代表)

パリ・サンジェルマン→トッテナム
移籍金:2840万ユーロ(約39億円)

 パリ・サンジェルマンでは完全に居場所を失っていた。ネイマールやキリアン・ムバッペの加入によって、ルーカス・モウラに入り込む隙はなくなってしまっていた。すでに今冬の移籍を明言しており、移籍史上最終日にトッテナム入りが決まった。

 ネイマールと同世代で、サンパウロ時代からキレのあるドリブルで注目を集めた。ブラジル代表歴もあり、25歳という年齢も考えれば伸びしろは十分に残されている。マウリシオ・ポチェッティーノ監督の指導で化けるか。ルーカスがチャンピオンズリーグ出場権確保を目指すトッテナムのラストピースになるかもしれない。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top