2位:夏には失敗。冬にプレミアのDF史上最高額で…

ファン・ダイク
フィルジル・ファン・ダイクはリバプール守備陣の柱になるか【写真:Getty Images】

2位:フィルジル・ファン・ダイク(26歳/オランダ代表)

サウサンプトン→リバプール
移籍金:7880万ユーロ(約108億円)

 昨夏もリバプールはフィルジル・ファン・ダイクの獲得を試みた。だが、サウサンプトン側が「不正な手段で接触された」と交渉を突っぱね、プレミアリーグにも報告された。これで一旦、両者の関係が終わったかに思われた。

 しかし、昨年末に事態は動く。12月27日にリバプール移籍が決定したのである。移籍金は7880万ユーロと見積もられている。これはプレミアリーグのDF史上最高額である。1月5日のFAカップ3回戦、エバートンとのマージサイド・ダービーでデビューを飾ったファン・ダイクは初ゴールも記録。だがその後、先発したリーグ戦で連敗を喫してしまう。幸先のいいスタートを切ったかに思えたが、スタメンからも外れるようになり、いきなり正念場に立たされている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top