J1、J2、J3今節の見どころは? “メッシ対決”は実現なるか。興味深い経歴のJ3リーガーも【編集部フォーカス】

2019年05月18日(Sat)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸

190516_3_getty
神戸のアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸 5月18日 14:00

注目選手
MF:アンドレス・イニエスタ(神戸)

 ヴィッセル神戸の2019シーズンは、特大の注目を集めてスタートした。“バルサ化”という看板を掲げたクラブは、すでに在籍していたアンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキにとどまらず、オフにダビド・ビジャを獲得。さらにバルセロナ育ちのセルジ・サンペールも迎え入れ、日本代表クラスも補強した。どんなサッカーを表現するか大いに期待されたが、苦戦を強いられている。

 リーグ戦2連敗を喫した4月にフアン・マヌエル・リージョ監督との契約を解除。吉田孝行監督体制に移行したが、状況は好転していない。勝利を挙げられぬまま、現在リーグ6連敗中だ。

 前節の鹿島アントラーズ戦も0-1で敗戦。ビジャを擁し、後半途中からイニエスタも投入したが実らず。チーム全体のシュート数も1本にとどまるなど、いいところがなかった。さらにこの試合の前半終盤、古橋亨梧が負傷交代を余儀なくされた。今季開幕から全試合に出場し、3得点4アシストと神戸をけん引していただけに、その状態が心配される。

 神戸は現在13位。稼いだ勝ち点は「10」と、上ではなく下を気にしなければならない位置にいる。今節で敗れれば順位をさらに落とす可能性もある。まだまだ残留争いに怯える時期ではないが、塵も積もれば山となる。勝利を目指すだけでなく、浮上のきっかけを見出せるようなパフォーマンスを披露したいところだ。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top