Jリーグ、主要移籍まとめ(3)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人【編集部フォーカス】

2019年07月30日(Tue)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

チアゴ・アウベス

チアゴ・アウベス
全北現代モータースからサガン鳥栖へ移籍したチアゴ・アウベス【写真:Getty Images】

FW:チアゴ・アウベス(ブラジル/全北現代モータース→サガン鳥栖)
生年月日:1993年1月12日(26歳)
今季リーグ戦成績:2試合出場/0得点0アシスト(全北現代モータース)

 26歳のブラジル人FW。左足から放たれる強烈なシュートとスピードを生かして前線で相手の脅威となれる選手であり、CF以外にもサイドからドリブルで違いを生みだすことができる。2017シーズンには清水エスパルスでプレーしており、リーグ戦17試合の出場で4得点3アシストという成績を残すなどJ1でもその力を示した。

 昨季からは韓国の全北現代モータースでプレーしていたチアゴ・アウベス。同年のリーグ戦では18試合に出場し、リーグ優勝も経験したが、今季は同わずか2試合の出場に留まっていた。そんな同選手の獲得を発表したのがサガン鳥栖であった。同クラブはチアゴ・アウベスを2020年1月1日までの期限付きでチームに加えたのである。現在は残留争いに苦しんでいる鳥栖だが、ブラジル人FWの加入を皮切りに浮上のキッカケを掴めるだろうか。

【次ページ】小川航基

1 2 3 4 5

新着記事

↑top