ジュビロ磐田、歴代ガッカリ外国籍選手5人。期待外れの韓国代表、前代未聞の暴力事件のブラジル人も

2020年05月18日(Mon)7時15分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

韓国代表FW

0518iwata2005
2005年8月27日、FC東京戦の先発メンバー

崔龍洙(チェ・ヨンス/韓国代表)
生年月日:1973年9月10日(31歳)
在籍期間:2005年
Jリーグ成績:15試合出場1得点

 崔龍洙は2001年からプレーするジェフユナイテッド市原で背番号10をつけ、3年間で54得点を挙げる活躍を見せた。04年は京都パープルサンガに移籍してJ2で20ゴールを決め、05年にジュビロ磐田に加入している。

 ワールドカップ2大会連続出場を果たした韓国代表では、69試合27得点という輝かしい実績を残した。しかし、磐田では怪我でベンチを外れる試合も多く、ゴールを挙げたのは8月27日のFC東京戦のみ。1シーズン限りで磐田を退団した崔は翌年、FCソウルで現役を引退している。

●2005年8月27日、FC東京戦の先発メンバー

▽GK
佐藤洋平

▽DF
金珍圭
田中誠
茶野隆行

▽MF
太田吉彰
河村崇大
名波浩
村井慎二
成岡翔

▽FW
カレン・ロバート
崔龍洙

【次ページ】韓国代表MF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top