セレッソ大阪、歴代ガッカリ外国籍選手5人。元W杯戦士も…J2降格を止められなかった助っ人たち

2020年05月19日(Tue)7時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

かつてJリーグを席巻したブラジル人FW

Cerezo_2015edmilson
2015年J2第32節:大宮アルディージャ戦の先発メンバー

エジミウソン(ブラジル出身)

生年月日:1982年9月15日(当時32歳)
在籍期間:2015年
J1通算成績:236試合出場/111得点
J2通算成績:14試合出場/2得点

 カカウが退団した直後、1年でのJ1復帰を目指すチームの起爆剤となるはずだった。だが、セレッソにやってきた頃のエジミウソンは、アルビレックス新潟や浦和で大活躍していた頃の輝きを完全に失っていた。

 かつてはスピードもパワーも一流だったが、セレッソ時代のエジミウソンは体にキレがなく、以前のようなペナルティエリア内での勝負強さも見せられず。切り札的な起用が多かったが、リーグ戦14試合出場2得点とキャリア最低クラスの成績だった。

 セレッソはJ2で4位に入りJ1昇格プレーオフに進出するも、決勝で敗れてJ1復帰を逃してしまった。エジミウソンも契約満了で2015年限りで退団。フォルランやカカウに続いて結果を残せなかったストライカーには失望ばかりが残った。

●2015年J2第32節:大宮アルディージャ戦の先発メンバー

▽GK
丹野研太

▽DF
酒本憲幸
山下達也
染谷悠太
丸橋祐介

▽MF
扇原貴宏
山口蛍
関口訓充
楠神順平
パブロ

▽FW
エジミウソン

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top