J1、J2、J3今節の見どころは? 浦和レッズのキーマンは。いまだ無得点だが…

2020年07月18日(土)9時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

横浜FC対川崎フロンターレ

1594977290179

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
横浜FC対川崎フロンターレ 7月18日 19:00

注目選手
FW:一美和成(横浜FC)
MF:家長昭博(川崎F)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 13年ぶりとなるJ1の舞台に挑んでいる横浜FCと王座奪還を目指す川崎フロンターレによる「神奈川ダービー」が本日19時にキックオフを迎える。

 横浜FCは前節、ホームでベガルタ仙台と対戦。一美和成の得点で先制には成功したものの、その後は相手に押し込まれる時間が続き、後半に同点弾を許して1-1で試合を終えている。ただ、勝ち点3こそ取り損ねたものの、これでリーグ戦2試合負けなしである。

 3-1で勝利した前々節の柏レイソル戦同様、横浜FCは前節の仙台戦でもビルドアップ面での手応えを感じさせた。相手のハイプレスに落ち着いて対応できており、チームとして目指すべき場所がしっかりと共有できている印象だ。今節の相手は川崎Fと難しいゲームになることは想像に難くないが、受け手に回らず、いかに自分たちのストロングポイントを示していけるかが重要となるはずだ。

 対する川崎Fは前節に柏レイソルと対戦し、家長昭博の2ゴールなどで3-1と勝利。リーグ戦の連勝を「3」に伸ばし、首位に躍り出ている。

 川崎Fはもちろん、この横浜FC戦でも攻撃的な姿勢を貫くはずだ。家長、レアンドロ・ダミアン、長谷川竜也の3トップは破壊力十分であり、相手を常に深い位置へ押し込みたいところ。攻守の切り替えを素早く行い、横浜FCのビルドアップを的確に阻止することも重要となってくるはずだ。

 横浜FCの注目選手は一美和成。今季より同チームに加わった東京五輪世代のストライカーは、4試合で2得点と好スタートを切っている。強敵・川崎F相手に決定的な仕事を果たし、チームに勝利をもたらすのはこの男に他ならないだろう。

 対する川崎Fの注目選手は家長昭博。今年で34歳となったベテランだが、前節の柏戦で2ゴールを挙げるなどその存在感は今なお別格だ。得点もアシストもできる圧倒的オフェンスセンスは、横浜FCにとっても十分な脅威となるはず。4連勝への道はこのレフティーが切り拓く。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top