大宮アルディージャ対アビスパ福岡

1596180106281

注目カード(明治安田生命J2リーグ)
大宮アルディージャ対アビスパ福岡 8月2日 19:00

注目選手
MF:翁長聖(大宮)
FW:フアンマ・デルガド(福岡)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 明治安田生命J2リーグで2位につける大宮アルディージャと同3位につけるアビスパ福岡による上位対決が、2日19時にキックオフを迎える。

 第7節の松本山雅FC戦を勝利した大宮は連敗をストップ。そして、前節はツエーゲン金沢に1-0で競り勝った。相手に押し込まれたのは事実だが、連敗のショックをかき消すためにもここで連勝を果たせたのは大きいと言えるだろう。

 一方の福岡は3連勝中と勢いに乗っていたが、前節は愛媛FCと1-1でドロー。三國ケネディエブスの得点でなんとか勝ち点1を拾った形だったが、最後まで諦めない姿勢を見せ1ポイントを上積みできたのは、今節に向けてもポジティブな要素と言えるはずだ。

 そんな両者だが、今季は特徴がよく似ている。大宮はここまでわずか3失点と守備が堅いが、得点数は「8」とやや物足りない数字。一方の福岡も総失点数は「6」なのだが、総得点は試合数を下回る「7」である。このことからもわかる通り、今季はともに守備が大きなストロングポイントとなっているのだ。

 ウノゼロ勝利数は大宮、福岡ともに今季4回。先制すれば逃げ切れる強さを持っている。そのため、今節はいつも以上に「先制点」が重要な意味を持つことだろう。試合への入り方、そしてどこでテンポを上げるのかというゲーム中の駆け引きなどに注目していきたい。

 大宮の注目選手は翁長聖。今季にV・ファーレン長崎からやってきた24歳は豊富な運動量を活かしてサイドでの上下動を繰り返すことができる選手で、ここまでリーグ戦全試合出場を果たしている。前節は直接FKを叩き込む決定的な仕事を果たしたが、今節も献身的にチームをサポートしたい。

 福岡の注目選手はフアンマ・デルガド。このスペイン人FWにとって今節は古巣との対戦ということもあり、気合は十分だろう。今季はまだ1得点と苦しんでいるが、恩返し弾を挙げチームを勝利に導き、そして自身の勢いも加速させていきたい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top