ガイナーレ鳥取対カターレ富山

1596180106606

注目カード(明治安田生命J3リーグ)
ガイナーレ鳥取対カターレ富山 8月2日 19:00

注目選手
FW:田口裕也(鳥取)
FW:武颯(富山)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2日、明治安田生命J3リーグではガイナーレ鳥取とカターレ富山による好調同士の一戦がAxisバードスタジアムで行われる。

 鳥取は前節、アウェイでロアッソ熊本と対戦。4分という早い時間に谷口海斗に先制弾を浴びたが、その5分後に田口裕也が同点弾をマークして試合を振り出しに戻した。それ以降は得点が奪えず1-1のドローに終わったものの、これでリーグ戦は5試合負けなし。首位ブラウブリッツ秋田に次ぐ2位につけている。

 対する富山は前節、ホームで藤枝MYFCと対戦。前半はスコアレスで折り返したものの、後半立ち上がりに椎名伸志が先制点を挙げると、その4分後には柳下大樹、さらにその4分後には佐々木一輝が得点を挙げて3-0で快勝している。これで富山はリーグ戦3試合負けなし。順位を6位に上げている。

 鳥取は直近5試合で複数失点がないなど、守備の安定性が光る。対する富山はここまでリーグ2位タイとなる14得点を奪っているなど、攻撃陣が好調だ。お互いのストロングポイントは異なるが、果たしてその持ち味をどこまで示し続けることができるか。ここは勝敗の行方を左右するカギとなりそうだ。

 鳥取の注目選手は田口裕也。ここ最近はスタメン起用が増えており、前節の熊本戦では貴重な同点弾をマークするなど、状態が良いのは明らか。今節も決定的な仕事を果たしたい。

 富山の注目選手は武颯。昨季、福島ユナイテッドFCでリーグ4位タイの15得点をマークしたストライカーは、直近3試合で3得点を記録しているなど、勢いがある。短い出場時間でも流れを変えられる存在は、鳥取にとっても脅威となるだろう。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top