J1、J2、J3今節の見どころは? 最強FWオルンガが王者マリノスを襲う、J2のオレンジ対決にも注目

2020年08月08日(Sat)11時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

川崎フロンターレ対大分トリニータ

川崎フロンターレ 大分トリニータ
川崎フロンターレ対大分トリニータ

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
川崎フロンターレ対大分トリニータ 8月8日 19:00

注目選手
MF:三笘薫(川崎F)
GK:高木駿(大分)

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 開幕から無敗継続中の川崎フロンターレは、とにかく選手層が厚い。家長昭博が7月度のJ1月間MVP、鬼木達監督が同最優秀監督賞を手にしたが、他にも印象深い活躍を披露している選手が数多くいる。

 5日に行われたYBCルヴァンカップの鹿島アントラーズ戦も終盤に2失点を喫したものの、すでに3得点を奪っていたフロンターレがしっかり勝ち切った。この試合でプロ初得点を奪った旗手怜央と果敢なドリブル突破で違いを生み出した三笘薫の大卒ルーキーコンビは、リーグ戦でも猛威を振るっている。

 特に三笘はここまでリーグ戦で先発出場こそないが、全て途中出場でも際立った存在感を発揮している。とはいえ彼ですらレギュラーポジションを確保できないのが今のフロンターレだ。長谷川竜也は負傷離脱中だが、家長や小林悠が好調で、前線のタレントはどこよりも豊富と言えるだろう。

 そんな公式戦8連勝中と絶好調のフロンターレを、大分トリニータはいかに攻略するか。リーグ戦4連敗中と苦しむが、圧倒的な破壊力を誇示する首位をアウェイで打ち破ることができれば、チームは大きな自信を手にすることができるだろう。

 J1第5節のガンバ大阪戦の2失点を皮切りに、名古屋グランパスには3失点、清水エスパルスと鹿島アントラーズには4失点と崩れている守備陣の立て直しも急務だ。大分のGK高木駿にはビルドアップ時の起点としてのみならず、守護神としてゴールに鍵をかけることでの貢献も期待したい。

 そしてフロンターレから期限付き移籍中のため、契約上出場が不可能なFW知念慶に代わって先発するストライカーにとってはアピールの大チャンスにもなる。GK高木が古巣の猛攻を食い止め、反撃の起点にもなって前線のゴールにつなげる。そんな展開が実現すれば理想的だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top