Jリーグ移籍まとめ(6)。新天地を求めた選手を随時紹介、今回はこの5人

2021年01月20日(Wed)6時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10年ぶりの新潟復帰

千葉和彦
【写真:Getty Images】

DF:千葉和彦(ちば・かずひこ)
生年月日:1985年6月21日(35歳)
2020リーグ戦成績:0試合出場/0得点
所属クラブ:名古屋グランパス→アルビレックス新潟

 サンフレッチェ広島時代にJリーグを3度制した経験を持つセンターバックが、10年ぶりに古巣・アルビレックス新潟に復帰する。昨季は15年ぶりに公式戦出場ゼロに終わったが、ピッチ内外でまだまだ存在感を発揮できるはずだ。

 高校卒業後に単身オランダに渡ってAGOVVアペルドールン(現在はプロクラブでなくなり、8部相当のアマチュアリーグに所属)とアマチュア契約。2004/05シーズンにはオランダ2部リーグで21試合に出場した。その後、2005年8月に日本で初めてプロ契約を結んだのが新潟だった。

 2007年から主力に定着し、2011年まで6年半にわたって新潟でプレーし、2012年から広島に移籍。そして加入初年度の2012年、翌2013年、2015年と3度に渡って主力として広島のJリーグ制覇に大きく貢献した。新シーズンはアルベルト・プッチ・オルトネダ監督のもとで新潟のJ1昇格を目指し戦う。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top