【結果速報】日本代表、ミャンマーに大勝でW杯最終予選進出! 6連勝37得点と圧巻の強さでW杯へ前進<W杯アジア2次予選>

日本代表は28日、カタールワールドカップ・アジア2次予選でミャンマー代表と対戦した。

2021年05月28日(Fri)21時23分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

大勝で最終予選へ

大迫勇也
【写真:Getty Images】

【日本 10-0 ミャンマー カタールワールドカップ・アジア2次予選】

 カタールワールドカップ・アジア2次予選、日本代表対ミャンマー代表が28日に行われた。試合は10-0で日本が勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 勝てば最終予選進出が決まる日本。森保一監督はGKに川島永嗣を先発起用。右ひざの違和感を訴えた冨安健洋を欠くセンターバックには、板倉滉が起用され、吉田麻也とコンビを組んだ。

 試合は立ち上がりから圧倒的な日本ペース。8分に南野拓実のゴールで先制すると、22分からは大迫勇也が前半だけでハットトリックを達成する。

 4点リードで折り返した日本は、後半立ち上がりに大迫がさらにゴールを奪うと、56分には守田英正が加点し、6-0とした。

 66分に南野の2点目で7点差とした日本は、その後も危なげない内容。84分には鎌田大地にもゴールが生まれると、88分に大迫が5点目を決める。90分には板倉滉に代表初ゴールが生まれ、10-0の大差で試合終了となった。

【得点者】
8分 1-0 南野拓実(日本)
22分 2-0 大迫勇也(日本)
30分 3-0 大迫勇也(日本)
36分 4-0 大迫勇也(日本)
49分 5-0 大迫勇也(日本)
56分 6-0 守田英正(日本)
66分 7-0 南野拓実(日本)
84分 8-0 鎌田大地(日本)
88分 9-0 大迫勇也(日本)
90分 10-0 板倉滉(日本)

【了】

新着記事

↑top