史上初の兄弟対決

日本代表
【写真:Getty Images】

【日本 3-0 U-24日本 チャリティーマッチ】

 日本代表対U-24日本代表のチャリティーマッチが3日に行われた。試合は3-0でA代表が勝利した。


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ジャマイカ代表との国際親善試合が中止となったため急きょ決まった“兄弟対決”。立ち上がりで良いスタートを切ったのはA代表だった。開始2分、右からCKのチャンスを得ると、橋本拳人が決めて幸先良く先制する。

 次第に盛り返したU-24だが、20分に訪れた決定機は田川亨介が決めきれず、同点とすることができない。

 すると41分、A代表は鎌田大地がゴールを挙げ、2-0として折り返した。さらに後半の立ち上がりには浅野拓磨がスピードをいかして追加点。リードを3点に広げた。

 お互いに多くの交代枠を使った後半。U-24は終盤に一矢報いようと前に出たが、最後までゴールは奪えず。

 A代表がU-24の挑戦をはね返し、3-0で勝利を収めた。

【得点者】
2分 1-0 橋本拳人(日本)
41分 2-0 鎌田大地(日本)
52分 3-0 浅野拓磨(日本)

【了】

新着記事

↑top