Jリーグベストゴール5選。J2で生まれた開始9秒の先制弾とは? J3では豪快なスーパーゴールも【週刊】

2021年09月22日(Wed)6時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 明治安田生命Jリーグは後半戦に入り、各ディビジョンで熾烈な競争が繰り広げられている。フットボールチャンネル編集部では、2021年9月16日から22日にかけて開催されたJ1、J2そしてJ3のリーグ戦で生まれた計49ゴールの中からベストゴールを5つ選出した(※成績・記録は2021年9月14日時点のもの)。

一瞬で完成したゴールまでのイメージ


視聴方法:YouTubeで見るをクリック



ドウグラス・ヴィエイラ(サンフレッチェ広島/FW 9)

生年月日:1987年11月12日(33歳)
今季リーグ戦成績:16試合出場/5得点1アシスト
今週の成績:柏レイソル戦(71分出場/3得点0アシスト)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季は度重なる負傷に悩まされていたブラジル人ストライカーが覚醒した。0-0で迎えた30分、中盤でボールを持ったMF青山敏弘が顔を上げると、FWドウグラス・ヴィエイラはオフサイドにかからないよう円弧を描くように動き出す。

 そして相手センターバックの背後を取ると、青山から絶妙なロングスルーパスが通った。完全に抜け出したドウグラス・ヴィエイラは、飛び出してきたGKキム・スンギュの動きも見極めて冷静なループシュートでゴールネットを揺らす。この後、54分と60分にもゴールを奪いハットトリックを達成した33歳がサンフレッチェ広島を3-0の快勝に導いた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top