日本代表は現地時間7日、カタールワールドカップ・アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦し、0-1で敗れている。この試合中、日本サッカーに精通するイングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。(語り手:ショーン・キャロル)

「冨安健洋や古橋亨梧が一番かわいそう(笑)」

1008Japan1_getty
【写真:Getty Images】

――本日もよろしくお願いします。久保建英が負傷、堂安律も怪我のために途中離脱、さらにこの試合は伊東純也が出場停止となります。右サイドには浅野拓磨が起用されました。

「おはようございます(笑)。まだ最終予選の第3戦ですが、正直なところ緊張しています。その3人がいないので、攻撃の起点に誰がなるのかは間違いなく今日のポイントになりますね」

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


――サウジアラビアのスタジアムは大観衆がつめかけています。

「それはいいことだと思います。サッカー選手はこういう雰囲気でプレーしたいはずなので、モチベーションを持って集中できると思います。逆に、このスタジアムで無観客だったら残念だね」

――柴崎岳がミドルレンジから無回転シュートを狙いました。先日クラブで決めたゴールのようですね。

「ナイス岳! 波に乗ってますね。もっともっと打ってほしいです」

――10分が経ちました。やはり激しい展開になりました。

「まだチャンスは作ってないけど、立ち上がりは悪くないと思う。ここまでの前からのプレッシングはいい。大迫勇也もいいプレッシャーをかけた。けど、暑そうだね」

――日本は涼しくなってきましたが、サウジアラビアは暑そうですね。

「イングランドやスコットランドにいる冨安健洋や古橋亨梧が一番かわいそう(笑)。南野拓実も」

1 2 3 4 5

新着記事

↑top