Jリーグ、最強の助っ人ストライカーは誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~5位。浦和レッズ、鹿島アントラーズ、ガンバ大阪らで輝いた英雄たち

2022年02月19日(土)7時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

4位:エジミウソン(ブラジル)

エジミウソン
【写真:Getty Images】


生年月日:1982年9月15日
Jリーグ通算成績:236試合/111得点
在籍時期:アルビレックス新潟(04-07)、浦和レッズ(08-11)、FC東京(12)、セレッソ大阪(15)

 2004年に日本にやってきたエジミウソンは、アルビレックス新潟で62得点、浦和レッズで47得点を記録。FC東京で2ゴールを挙げ、2015年は当時J2のセレッソ大阪で2ゴールをマークした。

 やはりアルビレックスとレッズでの活躍は、多くの人の記憶に残っているはず。2004年から7シーズン連続での2ケタ得点は、エジミウソンがいかにハイレベルで安定していたかを証明している。

 アルビレックスで歴代外国人得点ランキング1位だったエジミウソンは、レッズでも2位にランクイン。レッズはエジミウソンを獲得する際に3億円の移籍金を支払ったと言われているが、高額移籍金もうなずけるトップレベルの助っ人だった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top