Jリーグ 最新ニュース

ルヴァンカップ
【写真:Getty Images】



グループステージ第2節を開催

 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第2節の全8試合が2日に各地で開催された。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】

 グループAではセレッソ大阪が鹿島アントラーズとアウェイで対戦し、17歳のFW北野颯太が前半に挙げた1点により1-0の勝利。大阪ダービーに続いて2連勝を飾った。

 大分トリニータ対ガンバ大阪戦では、大分のFW長沢駿が前半のうちに古巣からPKを含め2得点。だがG大阪もMF奥野耕平とFWパトリックのゴールで追いつき、2-2のドローに持ち込んだ。

 グループBはサンフレッチェ広島がFW満田誠とFWジュニオール・サントスの得点で名古屋グランパスに勝利。清水エスパルス対徳島ヴォルティスはそれぞれMF神谷優太とFWムシャガ・バケンガの得点により1-1で引き分けた。

 グループCでは京都サンガF.C.がサガン鳥栖を2-1で下して今大会初勝利。前半にMF山田楓喜、後半にFW豊川雄太が決めて2点を先行し、鳥栖の反撃をFW荒木駿太による終盤の1点に抑えた。

 柏レイソル対北海道コンサドーレ札幌戦は、柏の18歳ルーキーFW升掛友護が前半19分、21分に連続ゴール。だが札幌も後半にMF深井一希が1点を返したあと、FW中島大嘉が終盤に2点を奪って3-2で逆転勝利を収めた。

 グループDでは湘南ベルマーレがFW池田昌生のゴールでジュビロ磐田を下して2連勝。アビスパ福岡もMF田中達也のゴールでFC東京を下した。

▽ルヴァンカップ・グループステージ第2節
京都 2-1 鳥栖
鹿島 0-1 C大阪
大分 2-2 G大阪
清水 1-1 徳島
広島 2-0 名古屋
柏 2-3 札幌
磐田 0-1 湘南
福岡 1-0 FC東京

【了】

新着記事

↑top