Jリーグ、台風8号で試合中止決定相次ぐ。横浜F・マリノス、FC東京、川崎フロンターレなど中止に

2022年08月13日(土)13時41分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Jリーグ 最新ニュース


【写真:Getty Images】



J1、J2、J3で6試合が中止に

 明治安田生命J1リーグ、J2リーグ、J3リーグの試合が13日に各地で開催される。だが台風8号接近の影響により、関東地方などで開催が予定されていた数試合の中止が決定されている。



【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 J1第25節では19時キックオフで予定されていた3試合の中止が決定。FC東京対セレッソ大阪、川崎フロンターレ対京都サンガF.C.、横浜F・マリノス対湘南ベルマーレの3試合が中止となる。

 J2第31節でも横浜FC対ザスパクサツ群馬戦の中止が決定。J3第20節もアスルクラロ沼津対藤枝MYFC戦、SC相模原対福島ユナイテッドFC戦がそれぞれ中止となった。

 J1のジュビロ磐田対浦和レッズ戦、J2の水戸ホーリーホック対東京ヴェルディ戦も開催可否が検討されていたが、現時点ではそれぞれ予定通りの開催と発表されている。

 その他の試合も含めて、今後の状況次第でさらなる変更の可能性もあるかもしれない。各試合の代替開催日やチケットの取り扱いなどについては今後決定次第発表されることが見込まれる。

【了】

新着記事

↑top