Home » Jリーグ » Jリーグ最強助っ人は誰だ!? 外国人能力値ランキング1〜10位。最も優れている選手は? » Page 6

5位:マテウス・サヴィオ


【写真:Getty Images】


所属クラブ:柏レイソル
生年月日:1997年4月15日
今季リーグ戦成績:14試合3得点2アシスト

 献身的でありながら、創造性豊かなプレーで観る者を虜にする。ブラジルの名門フラメンゴ出身のマテウス・サヴィオは21歳のときに柏レイソルに加入し、昨季から背番号10をつける。かつて10番を背負ったフランサやレアンドロ・ドミンゲスに優るとも劣らない存在感を示している。

 最大の特徴は「78」という高い数字を記録した「攻撃」で、ここまで3得点2アシストという素晴らしい数字を残している。チャンスクリエイト数、スルーパス数などはいずれもリーグ上位につけており、波に乗れないチームの中でも自身の強みを発揮している。

 攻撃を牽引する10番は、シュートブロック数でチームトップの34回を記録するなど、守備でも労を惜しまない。ポゼッション距離、スプリント回数、走行距離などもチームトップクラスの数字を計測しており、「フィジカル」や「守備」といった能力も高い。オフ・ザ・ボールでの貢献度も高く、「IQ」も「72」という高い数字となっている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top