ハビエル・サネッティ

20181014_nagatomoshoji_getty

日本サッカーには「ずる賢さ」が足りない。長友佑都や昌子源が語る世界で勝つための「駆け引き」

日本代表は16日に行われるウルグアイ代表戦に向けて合宿を行っている。12日のパナマ戦は3-0の快勝。若い力が躍動する姿をベンチから見守った長友佑都は、あることが気になっていた。それを象徴するプレーが、図らずもJリーグの試合で出た。今こそ、日本サッカーがレベルを上げるために「ずる賢さ」を磨く時だ。(取材・文:舩木渉)

新着記事

FChan TV

↑top