メキシコ

20170910_honda2_getty

本田圭佑、初スタメンで見えた課題と可能性。「新境地」インテリオールをものにできるか

パチューカは現地時間9日、チーバスと対戦して1-3と敗れた。移籍後初となる先発出場を果たした本田圭佑は、最高の働きをしたとは言いがたい。それでもこれからフィットすれば代表にとっても面白い選択肢になるかもしれない。(文:河治良幸)

パチューカ2戦目も途中出場となった本田圭佑

本田圭佑、途中出場で存在感。離脱者続出&10人の逆境…メキシコ2戦目で示したキープ力

現地時間25日、本田圭佑が所属するパチューカはリーガMX(メキシコリーグ)第7節のティファナ戦に臨み1-2で敗れた。前半に先制点を許し、退場者を出したパチューカにあって、本田はハーフタイム明け後半開始のタイミングで途中出場。試合には敗れたものの、前線でボールを収めるなど存在感を示した。(文:河治良幸)

22日のメキシコデビュー戦でゴールを決めた本田圭佑

本田圭佑、メキシコ2戦目は“偽9番”? パチューカの「背番号2」、新境地開拓か

8月22日のベラクルス戦でリーガMX(メキシコリーグ)デビューを果たし、ゴールも奪った本田圭佑。24日に発表された日本代表にも名を連ね、現地時間26日にはW杯アジア最終予選前最後のリーグ戦に臨む。デビュー戦ではインテリオールや2トップ気味の位置でのプレーとなったが、次戦では“偽9番”で起用される可能性もありそうだ。(文:河治良幸)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top

        プッシュ通知で最新情報をお届けします

        通知許可ポップが表示されたら
        許可ボタンを押してください

        • 後で
        • 最新情報を受け取る