メンフィス・デパイ

ブルーノ・ギマランイス クリスティアーノ・ロナウド

リヨン対ユベントス、予想スタメン&プレビュー。 仏の若手タレント集団が先勝できなければ…【欧州CLラウンド16】

いよいよチャンピオンズリーグ(CL)が決勝トーナメントに突入する。現地18日にはラウンド16の1stレグで、リヨンがホームにユベントスを迎える。両チームの現状や、大一番の出場メンバー を占う。

0219ManUtdMF_getty

マンU失落のワーストイレブン。ファーガソン退任後に獲得したヘンテコリンな選手たち【粕谷秀樹のプレミア一刀両断】

サー・アレックス・ファーガソンが2013年に監督を退任して以降、マンチェスター・ユナイテッドはプレミアリーグとUEFAチャンピオンズリーグのタイトルを獲ることができていない。その一因はつたない補強戦略にあると考えられるだろう。そこで、強化担当責任者を務めるエドワード・ウッドワードがユナイテッドに連れてきた選手の中から、プレミアリーグの論客、粕谷秀樹氏がワースト11を選んでいく。(文:粕谷秀樹)

0904holland01

オランダ代表メンバーって誰がいるの? 現在の主力は? W杯、EURO予選敗退も、復活期すオレンジ軍団【編集部フォーカス】

EURO2016、ロシアワールドカップでは、ともに予選敗退の苦杯をなめさせられたオランダ代表。その後は、メンバーも入れ替わり、UEFAネーションズリーグ2018/19ではフランス、ドイツと同組となったグループを勝ち上がって決勝に進出するなど、結果を残している。そこで今回は復活ののろしを上げるオランダ代表の注目選手を紹介していく。代表での成績は2019年8月末日時点。(文:編集部)

マンチェスター・ユナイテッド

マンU低迷の要因? ど下手くそ大損移籍5選。世界的MFに香川真司も…189億円の大赤字【編集部フォーカス】

世界でも屈指のビッグクラブであるマンチェスター・ユナイテッドは、過去に数多くの大物選手を獲得してきた。もちろんその中には大成し、チームにとってかけがえのない存在となった者もいる。しかし、期待に応えられず、獲得時の半額以下で売却せざるを得ないといったプレイヤーたち、自分たちが売ったにもかかわらず、高額な移籍金で呼び戻さなければならなかったプレイヤーがいたのも事実。今回フットボールチャンネル編集部では、マンUが獲得するも、結果的に大損となってしまった選手を5人紹介する(※移籍金は『transfermarkt』を参照)。

オランダ代表

オランダ代表、取り戻した信頼と自信。UNLで独仏撃破、クラブと代表が織りなす好循環

EURO2016とロシアワールドカップの出場を逃し、国際舞台ですっかり存在感を失ってしまったオランダ代表。しかし、その潮目は確実に変わってきている。ロナルド・クーマン監督率いるチームは、国内リーグクラブの躍進にも支えられ、UEFAネーションズリーグで力強さと国民からの信頼を取り戻した。(取材・文:中田徹)

プレーヤーランキング

FKの名手、世界No.1は誰? 能力別ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の名手たちの各能力を独断で数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する。

新着記事

↑top