リーガ・エスパニョーラ

レアル・マドリー

堅守・アトレティコが崩壊。レアルが示した“若き”力、明暗を分けたポイントはどこに?

リーガ・エスパニョーラ第23節、アトレティコ・マドリー対レアル・マドリーの一戦が現地時間9日に行われ、1-3でアウェイチームが勝利を収めている。両チーム合わせて11枚ものカードが提示されるなど、試合は最後まで激しい展開が続いた。そのなかで、マドリーは終始試合のペースを握り、堅守・アトレティコを見事に粉砕した。ゲームの明暗を分けたポイント、そしてマドリーが示した若き力とは。(文:小澤祐作)

堂安律

堂安律、マンCにユーベ…獲得興味? の4クラブを査定! ライバルは怪物だらけ…唯一のオススメは?【編集部フォーカス】

現在、日本代表はAFCアジアカップを戦っている段階だ。その中で注目を集めるのが、堂安律である。昨年10月に発表されたフランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が創設した21歳以下の最優秀選手に贈られる若手版バロンドール「コパ・トロフィー」の候補者にノミネートされるなど、世界からその実力を認められている20歳には数多くのクラブが興味を示しているという。そこで今回、フットボールチャンネル編集部では堂安獲得を狙うクラブを4チームピックアップし、そのオススメ度を見ていく。

プレミアリーグ

欧州5大リーグ前半戦総括。見逃した方は必読! 圧巻のユーベにPSG、プレミアは激戦に【編集部フォーカス】

2018年が終わりを迎えると同時に、欧州5大リーグの前半戦も幕を閉じた。いよいよここからは勝負の後半戦に突入する。今回フットボールチャンネル編集部では欧州5大リーグの前半戦を各リーグごとに振り返っていく。

アトレティコ・マドリー

バルセロナでも苦戦するアトレティコの堅守。勝利は逃すも、“一発”を備える恐るべき集団

現地時間24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節、アトレティコ・マドリー対バルセロナの一戦は1-1のドローに終わっている。ホームチームは90分間通してわずか3本しかシュートを放つことができなかった。それでも勝ち点1を奪え、バルセロナを苦しめることができたのはなぜだろうか。(文:小澤祐作)

チームランキング

今季の主役となるチームはどこ? クラブ期待度ランキング、Fチャン編集部選定(11位~20位)【編集部フォーカス】

2018/19シーズンが開幕し、約3ヶ月が経とうとしている。序盤から好成績を収めているクラブはもちろん、期待を裏切るスタートを切ってしまったクラブも現れ始めている。その中で、今季の主役となるチームはどこになるだろうか。今回フットボールチャンネルでは、新シーズンを彩るであろうクラブをランキング形式で紹介する。

チームランキング

今季の主役となるチームはどこ? クラブ期待度ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

2018/19シーズンが開幕し、約3ヶ月が経とうとしている。序盤から好成績を収めているクラブはもちろん、期待を裏切るスタートを切ってしまったクラブも現れ始めている。その中で、今季の主役となるチームはどこになるだろうか。今回フットボールチャンネルでは、新シーズンを彩るであろうクラブをランキング形式で紹介する。

フレン・ロペテギ

「だってCロナが…」レアル解任ロペテギ氏の5つの嘆きを勝手に代弁! 同情やむなし? 悲痛な叫び【編集部フォーカス】

現地時間29日、レアル・マドリーは正式にフレン・ロペテギ監督の解任を発表した。リーグ戦10試合を終え9位と好成績を収めることができず、就任からわずか4ヶ月で指揮官の座を退くことになったのである。そんなロペテギ氏は今、何を思っているのだろうか。今回フットボールチャンネルでは、解任されたロペテギ氏が胸に秘めているであろう5つの言葉を勝手に代弁し、紹介する。

レアル・マドリー

レアルにとって最悪のクラシコ。バルセロナにすべてを支配された、白い巨人の無残な姿

現地時間28日に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節、バルセロナ対レアル・マドリーの一戦は5-1でホームチームが勝利した。エル・クラシコらしい激しいゲーム展開となったが、それと同時にレアルは無残な姿を晒してしまうことになってしまった。(文:小澤祐作)

開幕ビックリ選手

開幕ビックリ選手5人。圧巻の活躍で世界中から大きな注目、今季を彩る数々の名手たち【編集部フォーカス】

欧州各国リーグが開幕を迎え、約2ヶ月が経った。その中で、誰も予想していなかった好スタートを切り、世界から大きな注目を浴びている選手が何人か存在する。今回、フットボールチャンネルでは開幕から好調を維持する選手を、欧州5大リーグの中から1人ずつ選出し、紹介する。

開幕スタートダッシュ成功クラブ

開幕ビックリクラブ6選。スタートダッシュ成功! 予想外の躍進をみせる、今季注目の猛者たち【編集部フォーカス】

欧州各国リーグが開幕を迎え、約2ヶ月が経った。ユベントスやマンチェスター・シティが安定感ある強さを見せている一方で、開幕前の予想を良い意味で裏切るチームも現れ始めてきた。今回、フットボールチャンネルでは開幕スタートダッシュに成功したチームを、欧州5大リーグの中から1チームずつ選出(スペインは2チーム)。好調の要因を探る。

フォーカス

開幕ズッコケクラブ5選。レアルらビッグクラブの身に、一体何が起きているのか?【編集部フォーカス】

欧州各国リーグが開幕を迎え、約2ヶ月が経った。ユベントスやマンチェスター・シティなどが安定した成績を収めている裏で、レアル・マドリーやマンチェスター・ユナイテッドといったクラブは苦しんでいる。今回、フットボールチャンネルでは成績不振に陥っているビッグクラブを、欧州5大リーグから各1チームずつ選出。その現状を見ていく。

乾貴士

乾貴士が苦戦する2つの理由。6戦負けなしのベティス、“乾システム”をどう生かすか

スペイン1部リーグ第6節が現地時間27日に行われ、敵地に乗り込んだベティスはジローナに1-0で勝利を収めた。乾貴士は決勝ゴールの起点になるパスでベティスの勝利に貢献したが、3試合ぶりの先発出場のチャンスを十分に活かせたとは言えなかった。その理由とは何か、そして定位置確保のために必要なこととは。(文:舩木渉)

新着記事

FChan TV

↑top